映画館でポップコーンはトイレに効果あり?食べるタイミングについても

映画館に行くと、どこであっても、
ポップコーンが売店で販売されています。

なぜ販売されているのか、歴史的な背景があったり、
様々な理由がありますが、その中で気になる理由があります。

「ポップコーンはトイレに効果がある」

という噂を耳にしました。

ただ美味しく食べるだけでも、個人的には全然良いのですが、
もしあなたがトイレ事情に悩んでいるなら、今回の噂は朗報になります。

次に劇場へ行くときは、ポップコーンを購入していることでしょう。

そんなポップコーンがトイレに効果があることについて
解説していきます。

それでは、早速参りましょう!

ポップコーンを食べるとトイレに効果あり

 

映画館で最も大敵と言われるのは、
トイレ事情です。上映の途中でトイレに行ってしまうと、

一気に作品の内容に集中できなくなったり、大事な部分を見逃したりして、
台無しになってしまう事もあります。

映画の途中で尿意を感じてしまうと、
行きたくて仕方が無くなったり、心理的にも促される事があります。

そんな時、ポップコーンが救世主になってくれる事があるそうです。

ポップコーンを食べる事で、咀嚼する力に意識が向く事で
尿意を感んじにくくだけでなく、塩分を取りながら映画を見ると、利尿作用を抑える事ができます。

ただ、便意に関しては意識外の事なので、
難しい場合も多いです。

ポップコーンは美味しいだけでなく、そんな効果もあると言われています。

個人的にはポップコーンは美味しいので必ず買って持ち込んでいましたが、
この効果を聞くと、必ず買って持ち込みますね!

 

飲み物を飲みすぎるリスクも(カフェイン注意)

ポップコーンは様々な味があります。
塩分が強いものもあると、喉が渇いてしまうと水分を取りがちになります。

結局、トイレへ行きたくなってしまうので、水分の取りすぎには注意しましょう。

特にカフェインやカリウムが入っている飲み物の場合、
利尿採用があるので、最悪何度もトイレに行ってしまう場合もあります。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • ウーロン茶
  • オレンジジュース
  • ビール

避けれるようにしましょう!もし飲むなら、ミネラルウォーターや炭酸飲料がおすすめです。

 

食べるタイミング

ポップコーンを食べるタイミングは様々だと思います。

  • 映画が始まる前に全部食べてしまう。
  • 一本の映画を通して完食する。
  • 食べきれず、いつも持ち帰る。

人それぞれだと思います。

ただ今回の利尿を抑制する効果を発揮させたいのであれば、
食べるタイミングを理解しておく必要があります。

食べるタイミングを間違ってしまうと、
ポップコーンの効果があまりでずに、結局トイレへ行ってしまうので
もったいないです。

一番オススメのタイミングは、シアター会場に着席してから、
予告編が上映されるのでその間にしっかり食べておくのがおすすめです。

しっかり体内に取り込んでおくことで、
利尿を抑制する効果を発揮してくれます。

あとは本編中に好きな時に食べるようにしましょう。
ただポップコーンを食べる音が周りの迷惑になる事もあるみたいです。

ポップコーンの音がうるさい時の対処法についてはこちらの記事にて。

最悪、本編に集中したいのであれば、
最初にしっかり食べて、終わってから食べるか持ち帰るのも良いと思います。

 

映画館ではポップコーンを食べて最後まで楽しもう!

映画館でポップコーンがあるのには、
ちゃんとした理由がある事がお分かりいただけたと思います。

ただ美味しいから食べたい、映画館だからポップコーンだ!
と思う人が大半だと思います。

もちろん私もその一人でした。

しかし、今回のようにポップコーンがトイレに効果があることを
知ってからは必ず購入してから入場するようになりました!

食べるタイミングも紹介したタイミング食べる事で、
トイレも前より行かなくなったように感じます。

気持ちの問題もありますが、効果があると思うだけでも、
安心して映画を見る事ができるのかもしれませんね。

是非、映画館で映画を見る際は、
ポップコーンをお供に連れて行くようにしましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です