天気の子の主題歌と音楽予想はRADWIMPS?BUMP OF CHICKENの可能性もある?

昨年、「君の名は」で大ヒットをした新海誠監督の新作が
2019年夏に公開が決定しました。

その作品のタイトルは「天気の子」。

アニメ好きならず、多くの日本国民だけでなく世界的にも
社会的現象になるほどのの前作でしたが、もちろん今作もすでに期待されています。

その中でも、新海誠監督や君の名のファンの中で、気になるのは、
主題歌や作中音楽を誰が担当するかと言う事です。

「君の名は」では音楽をRADWIMPSが担当し、
非常に高い評価を得ています。

今回の「天気の子」もRADWIMPSが担当するのではないかと噂が立っている一方、
BUMP OF CHICKENが抜擢されるんではないかと言う話も聞きます。

そんな「天気の子」の音楽について解説していこうと思います。

それでは、早速参りましょう!

RADWIMPS(ラッド)とは?

恐らくこの記事をみている人は、RADWIMPSがどんなバンドなのか
ある程度ご存知だと思います。よく知らないと言う人のために簡単に説明します。

日本人4人組バンドで、幅広い年齢層に支持され、
ライブチケットも入手するのは困難なほどの人気を誇ります。

省略して「ラッド」と呼ばれることが多いです。

音楽のジャンルはロック・ジャズ・ヒップホップから民族音楽まで多彩に織り込まれた
楽曲を作るバンドになります。

メンバーの核となる、ボーカルとギターを担当する野田洋次郎さんが、
ほぼ全ての楽曲を作詞・作曲しています。

「君の名」はバンド全体で、主題歌だけでなく、
劇中の音楽も担当しています。

逆に「君の名は」を気にRADWIMPSのファンになった人も多いのではないでしょうか?

主題歌と音楽を担当はしたことがある?

RADWIMPSは過去に主題歌や音楽を担当したことが少ないです。
もちろんタイアップやドラマの主題歌はありますが、
アニメ映画でしかも音楽まで担当するのは「君の名は」が初でした。

結果的に「君の名は」の世界観を音楽で繊細に彩り、
作品の良さを十二分に引き出して大成功に至りました。

この余韻を残したまま、新海誠監督の最新作「天気の子」でも
抜擢されるのではないかと噂されています。

他のアーティストが担当するのであれば、よっぽどカリスマ的なバンドである必要があります。
新参アーティストなどでは、ファンから反感を買う可能性が高いです。

その中で、RADWIMPSでなかった場合に、
音楽を担当する可能性があるバンドが一つあります。

 

BUMP OF CHICKEN(バンプ)が音楽を担当する可能性

RADWIMPSではなかった場合、このバンドなら良いんじゃないかと
思われているバンドで、BUMP OF CHICKENという声が上がっています。

RADWIMPSよりもメジャー歴が長いBUMP OF CHICKEN。

ご存知の方も多いと思いますが、
簡単に解説しておきます。また他の作品でタイアップや主題歌を務めているのでしょうか?

BUMP OF CHICKENが関わる作品はある?

日本を代表する4人組ロックバンド。
略称で「バンプ」と呼ばれることが多いです。
リスナーの心に共感を誘う歌詞と巧みな構成で多くのファンを魅了しています。

ラッドと似ていると言う声や楽曲もネット上でちらほら聞くことがあります。
歌詞の世界観やメロディーのノリなんかで間違われることもあります。

ファンが聞くと怒られそうですが、実際あるみたいです。

また、他にもボーカルとギターを担当する、
藤原基央さんは作詞・作曲をほとんど行なっています。
そういった点で似てくるのでしょうか。

過去にBUMP OF CHICKENが関係した映像作品は多く存在します。

数多くのアニメ作品の主題歌を担当しています。
また、邦画の作品の主題歌にも参加しています。

もし、今回の「天気の子」の主題歌に抜擢されても、
特に問題はないように思えますね。

ただ、一点気になるのは、主題歌はしていても
劇中の音楽を担当してる作品がないことが不安要素です。

しかし、BUMP OF CHICKENほどの日本を代表するバンドで
あれば作品全ての音楽を担当しても良作になることは期待できます。

ロッテのCMアニーメションのテーマソングを担当

ロッテの70周年を記念するCMアニメーションのテーマソングをBUMP OF CHICKENが担当しています。
このCMの企画・プロデューサーをしているのが川村元気さんです。

川村元気さんは「君の名は」のプロデューサーを務めています。
もしかすると、繋がりでバンプに依頼する可能性もあります。

 

以上を踏まえると、

「天気の子」の音楽を全てBUMP OF CHICKENに
任せることは
十分にあり得ると思います。

その他にもバンプが抜擢されるのではないかと言う理由があります。

「天気の子」の音楽ににバンプが抜擢される理由

BUMP OF CHICKENが音楽を担当する可能性があるのは、実力があるからだけではありません。

もし、新海誠監督の「君の名は」で音楽を担当したRADWIMPSが
今回の「天気の子」を担当するのであれば、早い段階で情報が公開されていると思われます。

ですが、未だに音楽を担当する人が公開されていません。

しばらく、経ってから別アーティストで公開するのではないかという
予想ができます。

バンプ以外のアーティストはありえる?(米津玄師・星野源など)

では、ラッドでもバンプでもない場合もあるんでしょうか?
個人的な見解としてはないとと思います。

最近、人気があり絶大な人気を誇る、

  • 米津玄師
  • 星野源

のようなアーティストも起用される可能性はゼロではないですが、
そもそも音楽性が異なってきます。

新海誠監督の作品は基本的に哀愁が漂っていたり、
ストーリー的にも深い話が多いです。

上記で挙げたアーティストはどちらかというと、
ポップな印象が強いアーティストです。

おそらく、抜擢はされないのではないかと思われます。
アーティストによって、適材適所があります

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

今回は新海誠監督の新作映画「天気の子」の主題歌や音楽を
誰が担当するのかという話について考察していきました。

どんな映画でも音楽や主題歌は作品の
印象を大きく変える一つの要因です。

まだ、わかりませんが、
新海誠監督なら、必ず良い人選を行なってくれると思います。

楽しみに待ちましょう!!

新海誠監督作品のアニメ動画をフルで実質無料視聴する方法!配信サービスまとめ

天気の子主題歌・音楽をRADWIMPSが抜擢!!

4月9日に「天気の子」主題歌をRADWIMPSが担当することは発表されました!!

やはり予想通りRADWIMPSが抜擢されましたね。

最新予告動画も公開されているので、
少しだけですが、主題歌を聞くことができます。

歌詞の意味や、RADWIMPSに決定した理由についてはこちらの記事にて。

「天気の子」関連記事

天気の子・陽菜の母親の正体は何者?チョーカーの青い石の意味についても

天気の子・帆高の読んでいる本は何?なぜ家出したのかについて考察

天気の子・須賀はなぜ涙を流して泣いた?帆高を止めた理由を考察

天気の子・天井絵画が描かれた寺のモデルはどこ?実在するのかについても

天気の子・瀧くんと三葉・四葉の登場はどこ?何役なのかについても

天気の子・最速感想!面白いのかつまらないのかネットの声もまとめ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です