令和最初のジブリ作品は?金ロー予想と舞台への挑戦やイベントについても

「平成」の時代が終わりを告げ、2019年5月1日から新元号「令和」になります。

日本中で令和にまつわる話題が昼夜問わず、
飛び交って空前の元号ブームが到来しています。

その中で、個人的に気になるのは、スタジオジブリの関係についてです。

平成最後になるであろう金曜ロードショーでは、「平成たぬき合戦ぽんぽこ」「風立ちぬ」と平成昭和を代表する作品が放映されました。

「あー次の時代へ移りゆくんだなー。」

としみじみ感じていました。

じゃあ、新元号「令和」になってからの金曜ロードショーや劇場で最初に放映されるジブリ作品はなんなのか気になりませんか?

また、新時代の到来と共に、スタジオジブリの動向も気になるところです。

今回はそんな「令和」に纏わるジブリ作品のついて話していこうと思います。

それでは、早速参りましょう!

令和最初の金ロージブリ作品は?

まずは金曜ロードショーで最初の放映されるジブリ作品は
なんなんでしょうか?

スタジオジブリと金ローは切っても切り離せない
関係をもっています。ジブリ作品を一気に放映するなど、
TBSがスポンサーに関わっているのも大きな要因だと思います。

令和一発目の放映されるのは、恐らく宮崎駿監督が関わった作品になることは間違いないと思います。

まず、平成最後に放映した、

  • 平成たぬき合戦ぽんぽこ
  • 風立ちぬ

に関しては連続して放映することは考えにくいでしょう。

また、連続2週でジブリ作品を放映するのもないと思われます。

そこで、平成の中で最も興行収入を叩き出した作品を
一発目に放映することが考えられます。

令和一発目のジブリ作品は「千と千尋の神隠し」と予想

平成のジブリ作品で最も興行収入を叩き出したのは
千と千尋の神隠しです。

平成を代表するジブリ作品で、社会現象にもなった、
名作中の名作。

金曜ロードショーでも何度も放映され、
毎回、高視聴率を保っています。

ジブリファンならず、納得の令和一発目のジブリ作品ではないでしょうか?

令和最初の劇場ジブリ作品は?

令和最初の劇場公開のジブリ作品は非常に注目されています。

はっきりとした情報としては、宮崎駿の復活作品が令和最初のジブリ作品に
なるのではないかと思われます。


平成最後のジブリ作品であった、「風立ちぬ」で引退を表明した宮崎駿監督ですが、
引退を撤回し、復活することが決定しています。

高畑勲氏が亡き今、急に宮崎駿の息子が新作を発表することもないと思いますし、
恐らく、最初の作品は宮崎駿の復活作が濃厚だと思われます。

そう考えると、令和最初のジブリは期待大ですね!

平成一作目の劇場ジブリ作品は「魔女の宅急便」

平成最初の劇場ジブリ作品は「魔女の宅急便」でした。

こちらも平成初期ではかなりの大ヒットで宮崎駿が監督を務める作品でした。
同じく「令和」でも同様のパターンで展開するのではないでしょうか?

「令和狐合戦こんこん」は製作中?

 

平成たぬき合戦は非常にメッセージ性の高い作品でした。

平成から令和に移行するにあたり、ネット上では、
たぬきからきつね版になり、「令和狐合戦こんこん」が製作されるのでは?

という噂が立っています。

かなり信ぴょう性は低いですが、スピンオフ作品としては
可能性はあるかもしれませんね(笑)

令和の舞台やイベントについて

スタジオジブリの新たな取り組みとして、
舞台への挑戦もあるのではないかという声もあります。

アニメーションとしては世界的にも評価され、もうこれ以上はないのでは
ないかと思われます。

近年、ミュージカルで「刀剣乱舞」「テニスの王子様」など人気を白しています。その中で、ジブリも何らかの形で舞台に挑戦するのではないでしょうか?

ただ、個人的にはアニメでの印象が強すぎるため、
舞台をする場合新しい手法を取り入れないとコケてしまうと思います。

価値観が多様化する「令和」の時代に挑戦する可能性も無きにしも非ずです。

ジブリ大博覧会は開催中(令和をまたぐ)

現在、福岡で開催しているジブリ大博覧会。

ナウシカ〜マーニーまでの作品をテーマにした
様々な催しが施されています。

こちら開催時期が、2019年3月15日〜6月23日までとなっており、
「平成」と「令和」の元号をまたぐようになります。

「令和」になった時に大博覧会で何か特別なことが起こるかどうかは
行ってみてのお楽しみですね。現段階では情報がありません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は令和最初のジブリ関連について推測していきました。

いずれにせよ、スタジオジブリ作品は「令和」の時代にも
後世に渡る大作を世に送り出すことでしょう。

新たな情報を楽しみに待ちましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です