ダヤンとタマと飛び猫とのあらすじと内容!公開日と原作についても

劇場版アニメ「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」の公開が決定しました。

猫好きにはたまらない作品となっており、
そうでない人でも楽しめるストーリーになっております。

老若男女誰でも楽しめるアニメ映画になっております。
カップルでも家族でもみんなで観れる作品です。

実は映画のダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~は
題名の通り1つのストーリではありません。

オムニバス映画になっており、普通の映画と少し異なります。

今回はそんなダヤンとタマと飛び猫との映画を見る前に、
混乱しないようにあらすじ・内容について紹介していきます。

また原作も存在するので、抑えておきましょう!

それでは、早速参りましょう!

ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~のあらすじ・内容


それでは早速、あらすじについて紹介していきます。
題名の通り、3つの作品が一つになったオムニバス映画になっています。

  • ダヤンとジタン
  • タマと不思議な石像
  • 旅する飛び猫

の3作品をまとまた作品が、
ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~となっております。

3つ目の旅する飛び猫に関しては、
物語というよりは、おまけ映像特典のようなものになります。
ストーリーというよりは、猫好きのためのものになります。
こちらは原作があるようです。

なのでまず、2作品のあらすじを紹介します。

 

ダヤンとジタンのあらすじ


ダヤンとジタンは2匹の猫がおりだす、
冒険ストーリになります。

不思議の国「わちふぃーるど」に住むダヤンに地球で住んでいた頃の飼い主から手紙が届きます。文字の読めないダヤンは、ジタンに読んでもらおうと、北へ向かった彼を追って旅に出ましたが、魔王が治める死の森に迷い込んでしまい―王の魔手からみんなの町を救うために命がけの冒険をするストーリーになっています。

絵本作家池田あき子氏の作画を含め、ファンタジーながらもしっかりした世界観とストーリーで、大人でも楽しめる内容になっています。

タマと不思議な石像のあらすじ


続いてタマと不思議な石像のあらすじです。
「タマ」とは三丁目のタマでお馴染みのタマです。
一度は姿だけでもご覧になったことがあるのではないでしょうか?

3丁目の神社で見つけた猫の石像。
その石像にふれたタマたちは、不思議な白猫に出会います。約20分の作品になりますが、ぎゅっと内容が凝縮されています。

笑いあり、涙ありの素敵なストーリーになっています。
詳しい内容については、まだ公開されていないみたいです。

ダヤンとジタンの原作


では続いて原作について紹介していきます。
まずはダヤンとジタンの原作についてです。

ダヤンとジタンの原作は、池田あき子さんの同タイトル「ダヤンとジタン」の絵本が原作になります。わちふぃーるどの数ある作品の中の一つです。

わちふぃーるど創世にまつわる秘密が解きあかされる大長編シリーズの第2弾になります。

読者の中ではハリーポッターに匹敵する傑作ファンタジーと賞賛するひともいます。公開の前に一度読んでおいて損はないでしょう。

 

タマと不思議な石像の原作


原作はテレビアニメで1993年に放映された、「3丁目ののタマ」
になります。こちらはオリジナルアニメなので、原作本などは存在しないようです。

今回の「タマと不思議な石像」のストーリについては、
テレビアニメでは公開されていない完全新作のものになるようです。

三丁目のタマファンからすると、是非みておきたい作品になります。

旅する飛び猫の原作


こちらはアニメ作品ではなく、実際の猫が登場します。
元になった原作は、五十嵐健太さんの写真集「飛び猫」シリーズが原案になっています。この写真集は、猫がジャンプする瞬間を集めたベストセラーに写真集になります。

ナレーションを交え、猫がジャンプする瞬間を放映するようです。
おまけのような位置になりますが、猫好きからするとたまらないものになります。

ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~の公開日

ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~の公開日についてですが、

2019年5月10日(金)劇場上映になります!

初回公開する劇場は、

  • イオンシネマ板橋
  • イオンシネマ浦和美園
  • イオンシネマ港北ニュータウン
  • イオンシネマ名古屋茶屋
  • イオンシネマ岡山

になります。その後順次全国放映になるので、
お近くにお住いでないかたは上映を待ちましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~のあらすじ・内容や公開日について紹介していきました。

猫好きには堪らない、アニメーションも絵本も実写も楽しめる作品になっています。

公開を楽しみに待ちましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です