コメダ珈琲は作業・勉強禁止?おすすめの朝食とwifiについても

コメダ珈琲は全国に835店舗存在します。
元々は名古屋発祥の喫茶店で小倉トーストやシロノワールなんかが有名です。

自宅で勉強や作業をしようと思っても、
なかなか捗らないって事がありませんか?
そんな時、カフェにお世話になる事があります。

今回はそんな中でコメダ珈琲について
実際に来店して体験してみました!

コメダ珈琲は作業や勉強が禁止?

コメダ珈琲は作業や勉強はしても問題ありません。
むしろ、長時間滞在でもそこまで迷惑をかけることもありません。

もちろん、混み合っている状態では他のお客さんの
ご迷惑になる可能性のあるのである程度配慮する必要があります。

また、店舗によって席の数や
座席のタイプが異なるので、どこでも一緒という訳ではありません。

カウンタータイプはこちら。

相席の2人掛けはこちら。

 

カウンタータイプの座席は喫煙席しかなかったり、
2人掛けのところは電源があったりなかったり、

今回行ったコメダには喫煙席のカウンターに2個ずつ
電源がありました。

ちなみに相席の席には電源はあるとこと、ないところでそれぞれでした。

地域によっても様々です。

ただ、スターバックスやタリーズのような
お洒落な空間より、アットホームな雰囲気なので、
個人的には落ち着いてかつ勉強や作業ができる空間だと思います。

また、都心部などでない場合、
そこまで居座る人もいないので、周りを気にせず仕事ができます。

かなりおすすめです。

コメダ珈琲のおすすめ朝食

空間や環境的な部分以外にも、コメダをおすすめしたい理由が
もう一つあります。

それはモーニングです。

毎朝開店〜AM11時の間であれば、
モーニングを選ぶ事ができます。

  • A定番ゆで卵
  • B手作りたまごペースト
  • C名古屋名物おぐらあん

を選ぶ事ができ、お好きなドリンクを1つ頼めば、
トースト(バターかいちごジャム)が無料でついてきます。

私は定番ゆで卵を注文しました。

朝食としては十分な量でしかもさくさくふわふわで市販の
食パンよりかなり美味しいです。

ちょっと足りないなーって人は、
トースト追加できたり、サラダやヨーグルトも注文できます。(追加料金)

今回も実質、コーヒー代金のみで、
モーニングを頼めるリーズナブル。

私がよくやるパターンとしては、
11時頃に注文して、モーニングと言う名のランチにしています。

集中して、作業や勉強ができて、
さらにお腹も満たせるコメダ珈琲。

気になる方は是非一度訪れてみましょう!

コメダ珈琲のwifiは?

近年、wi-fiがないとインターネットを
使う作業や勉強はかなりデータ量を消費してしまうので、
困ります。

また、最近どこでもフリーwi-fiがあるところが
ほとんどですが、意外と設定が面倒で、
結局携帯のテザリングやオフラインで作業をこなしがちになります。

コメダ珈琲ではおおよその店舗で
コメダ専用のフリーwi-fiを利用する事ができます。

設定方法がとても簡単なので、
ほんの数分で登録し利用することができます。

しかも、回線の速度も申し分ありません。

「komeda_Wi-Fi」と表示されている回線を
選択すると、登録画面になります。

上記のようなポップアップが表示されるので、
「インターネットに接続する」を選択します。

すると利用登録画面になるので先に進みます。
メールアドレスを入力し、利用規約に目を通し同意すれば、
すぐにコメダwi-fiを利用することができます。

登録が簡単なのは非常にありがたいですね。

勉強や作業だけではなく、ちょっと気分転換に
動画を見たりしてもデータを消費しないので、安心して楽しめます。

まとめ

コメダ珈琲はコーヒー自体はそこまで安くはありません。
価格帯としてはアベレージぐらいなのですが、モーニングがついてくることで
非常にお得なセットになります。

季節的に暑い寒いの時期に家で勉強や作業をする際に、冷暖房などを駆使すると、
恐らくコーヒーよりも電気代が高くつくことは必須でしょう。

自宅でやっていて、ちょっと集中できないなー、
気分展開したいなーって人は是非コメダ珈琲を訪れてみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です