SOLBAKERY(ソルベーカリー)おすすめのパンは?店長の経歴と行き方についても

今年TVチャンピオンのパン選手権で優勝した、
岡山県里庄町にある実力派のパン屋SOL BAKERY(ソルベーカリー)

個人的にオープン当初から大ファンで
パン屋はここしか行けなくなほど美味です。

今回はそんなソルベーカリーのおすすめパンや
店長の経歴や行き方について実際に訪れてみたので紹介します!

SOLBAKERY(ソルベーカリー)おすすめのパン

ソルベーカリーには多種類のパンが並んでおり、
どんどん新作も登場しています。

店内の様子がこちら。

餃子パンなど、限定のパンも美味しいですが、
普段から並んでいるパンに限定しておすすめを紹介します。

エビカツサンド

ボリュームがすごい海老カツサンド。
これだけでお腹いっぱいになります。

大人のクリームパン

生クリームとカスタードクリームが入ったクリームパン。
大人という名の通り、甘すぎず食べやすいです。

アルトバイエルン

ソーセージがプリッと美味しく、肉汁が溢れ出すほどの惣菜パン。
サイズは小さいものの、ボリュームはあります。

モチっとチョコパン

もちもち食感のチョコパン。
おやつ感覚でも食べれるパンです。手土産にもおすすめ。

一部を紹介していて何ですが、どんどん種類は追加されて、
新作も登場しているので、来店した時に選ぶのをおすすめします。

SOLBAKERY(ソルベーカリー)の店長の経歴

ソルベーカーリーは他の店舗とパンの種類や、
ブランディングが確率されており、大ヒットの理由となっています。

そもそものパン屋としてチャレンジし始めてたのが、
25才の頃からだそうなので、パン屋暦としては遅い方ではないかと
思います。

ただ、コンセプトとして、自分が食べたいものを
作りたいという思いから、パンの概念から少し離れた商品が多いとのこと。

私自身も正直、パンより米派で好んで食べない方ではあるのですが、
ソルベーカリーのパンに関しては「おいしそう!食べたい!」と
心から思うことが多いです。

それは、売れそうなパンというより、食べたいパンという
店長の思いがそのままパンに再現されているからではないかと思います。

パン作りの長い歴史の中で、常識に囚われない考え方と、
本来の食事としてのあり方をそのまま商品にしていることが
大人気の秘密ではないかと思いました。

SOLBAKERY(ソルベーカリー)への行き方・営業時間について

まだ、ソルベーカリーに行ったことない人は
どうやって行けば良いのか知りたい所ですよね。

残念ながら、電車でお越しの方は最寄りの里庄駅からは少し距離があるため、
歩いての来店は少々、骨が折れます。

里庄駅からはタクシーがあるので、
「ソルベーカリーまで」と伝えていただければ、
そこまでお金もかからず行けると思います。

車でお越しの方はマップを参考に訪れてみましょう。

営業時間は午前8時〜午後18時で定休日は毎週木曜日になります。

ただ、イベントなどの出店時や長期休暇の際は臨時休業の時があるので、
電話で問い合わせて見ることをおすすめします。

SOLBAKERY(ソルベーカリー)の駐車場

SOLBAKERY(ソルベーカリー)はそこまで大きくない店舗なので、
駐車スペースも限られています。基本的には店舗前と横になります。

私も目的地に着いたときは、車が一杯だったので、
通り過ぎてしまい、Uターンするはめに・・・。

私みたいにならないためには、店舗以外にも
駐車場があります。

ちょうどソルベーカリーの横の道を入り数メートル行くと、
JA里庄があります。写真でいうと左手の建物がJA里庄です。

そこが臨時駐車場になっているので、
車が停めれそうにないなー!っと思ったらこちらへ駐車するようにしましょう。

土日祝日であると、ほとんど空いていないことが多いので、
JA里庄に停めた方が安心です。

まとめ

今回は岡山県里庄町にあるパン屋「SOL BAKERY(ソルベーカリー)」
について紹介しました。

個人的もリピーターであり、
おすすめのパン屋さんになります。

是非、岡山県に訪れた際は行って欲しいお店の一つです。
私のおすすめするパンを参考にしてみてくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です