安室透と赤井秀一は和解できる?仲が悪い理由と仲直りするのかについても

名探偵コナンに登場する、安室透と赤井秀一。
二人とも人気キャラであり、劇場版や今後の作品の展開にも
大きく関わるであろうキャラクターです。

この2人はたびたび戦闘になったり、
映画「純黒の悪夢」でも激しいバトルシーンがあります。

今回はこの二人は和解できるのか、仲が悪い理由も含め、
仲直りする方法について考察していきます。

安室透と赤井秀一が仲が悪い理由は?

そもそも安室透と赤井秀一はなぜ、仲が悪いのでしょうか?

安室透は一緒に黒の組織に潜入していたスコッチという
公安警察官を赤井秀一の手によって殺されたと思い込んでいるからです。

相棒であったスコッチが殺され憎み続けているため、
復讐心を抱き続けていました

赤井秀一は安室透のことを嫌っている訳ではなく、
安室透が一方的に嫌悪を抱いています。

安室透とスコッチは公安警察として、
赤井秀一はFBIとして黒の組織に潜入するスパイでした。

三人とも同じ境遇でしたが、ある時スコッチがスパイであることが
バレてしまい、スコッチは自分で自害することになります。

この事実を安室透も後ほど知ることになるのですが、
赤井秀一ほどの人間がなぜ助けることができなかったのか?と
違った形で憎しみを募らせることになります。

結果、真実を知った安室透も池田秀一とは仲直りする
ことはできていません。

では今後、この二人が仲直りするにはどうしたら良いのか考察しました。

安室と赤井が和解・仲直りする方法は?

安室透と話し合い、共闘するのが一番ですが、
すでに冷静な判断ができない安室透では難しいと思います。

なので和解・仲直りする方法として
最善の策としては、やはり黒の組織の解体にあると思います。

逆にこれ以外の和解方法はないのではないでしょうか?

機動戦士ガンダムより和解方法を考察

ご存知の方も多いと思いますが、
機動戦士ガンダムのアムロ・レイとシャア・アズナブルを
モデルにした安室透と池田秀一。

今回、自殺してしまったスコッチに関しては、
ガンダム上でのキャラクターでいうヒロインの「ララァ」に被せていると言われています。

機動戦士ガンダムの中でも、アムロとシャアが戦闘の中、
アムロがシャアを倒しそうになりますが、間に入ったララァが死んでしまうシーンがあります。

アムロもシャアも想いを寄せていたララァを事故のような形で
殺してしまったことに対して、2人の関係はより対立するようになります。

まさにこのガンダムでのシーンが今回の安室透と赤井秀一・スコッチの
関係に似ているように思います。

結果、アムロとシャアは一度は共闘するような形になりますが、
どちらも根底からの気持ちは変わらず、最後までライバル同士のまま
死去しています。

よって、安室透と赤井秀一が和解・仲直りするためには、
黒の組織を解体しないと難しいと思われます。

もし黒の組織が消滅しても、仲直りすることはできない
かもしれません。それほど、スコッチの存在が安室透の中では大きいですからね。

まとめ

今回は安室透と赤井秀一が和解するためには
どうするのが良いか考察していきました。

スコッチが自殺したことを知ってもなお
赤井秀一を恨み続ける安室透。

相当な恨みを抱き続けているのだと思います。
その矛先を黒の組織一点に絞ってもらいたいですね。

安室透と赤井秀一が共闘すれば、
最強だと思うので、そんなエピソードも面白そうです。

名探偵コナンの完結になると思いますが。
二人の動向に目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です