甲鉄城のカバネリの無名の正体は何者?本名や年齢・誕生日についても

甲鉄城のカバネリのヒロイン的存在である無名。カバネリといえば無名をイメージする人も多いと思います。

今回は意外な無名の正体や何者かについて調査してきました。

また、無名は本名ではなく、ちゃんと名前があります。若すぎる年齢や誕生日についても紹介していきます。

甲鉄城のカバネリの無名の正体は何者?


それでは無名の正体について紹介していきます。

母と二人で暮らしていた無名であったが、町がカバネに襲撃された時、二人をカバネと思い込んだ男に母親を殺されてしまいます。

無名も殺されそうになっていたところを、狩り方衆の総長・美馬に救われます。

名前を捨て無名と名づけられ「弱い者は死ぬ」と叩き込まれた無名は強くなるために自らがカバネリになることを決意しました。

よって、ヒロインの無名の正体は、人間の理性とカバネの身体を持った「カバネリ」になります。

無名はただのカバネリではなく、卓越した格闘センスと戦闘技術により、大勢のカバネを単独で殲滅できる程の力があります。

これが無名の正体になります。

無名の本名と年齢・誕生日は?

先ほども紹介したように、名前を捨てた無名ですが、ちゃんと名前があります。

無名の本名は「穂積(ほずみ)」と言います。

苗字については明かされていないようです。

年齢は12歳ですが、とても10代とは思えない体つきだと言われ、年齢偽証ではないかと言われています。視聴者の予想では10代であっても後半で17歳くらいだろうという意見が多いみたいですね。

誕生日は10月20日のようです。

しかしその点に関してはカバネリということもあり、多少普通の人間とは差がでるのかもしれませんね。

まとめ

今回は甲鉄城カバネリの無名について紹介していきました。

甲鉄城のカバネリをあまり知らない人でも無名の姿は見た事がある人も多いのではないでしょうか?

劇場版が2019年5月10日に公開予定なので、今作でも活躍するのは間違いないのでチェックしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です