フルーツバスケットで呪いが解けた順番は?解き方と理由についても

フルーツバスケットの草摩家の人々は十二支の呪いを受けており、動物に変身してしまいます。

物語が進むにつれこの呪いが解けていきます。

今回は草摩家の人たちの呪いが解けた順番を紹介し、解き方や解けた理由についても解説していきます。

フルーツバスケットで呪いが解けた順番は?

ちなみに原作では呪いは解けていますが、アニメでは解けずに放送を終えています。

ですが、現在放映中の2019年フルーツバスケットでは原作の最後までやるので、呪いが解けるシーンは見ることができると思います。・

では、呪いが解けた順番を紹介します。

  1. 紅野(くれの)
  2. 紅葉(もみじ)
  3. 燈路(ひろ)
  4. 夾(きょう)
  5. 綾女(あやめ)
  6. 利津(りつ)
  7. 杞紗(きさ)
  8. 楽羅(かぐら)
  9. 依鈴(いすず)
  10. 潑春(はつはる)
  11. はとり
  12. 紫呉(しぐれ)
  13. 由希(ゆき)

の順番で呪いが解けていきます。

それぞれどうやって呪いが解けたのでしょうか?

呪いの解き方や解けた理由について

呪いの解き方については、実は確かな方法はありません。順番に解けていあったキャラクターたちは、物語の中盤から、それぞれの思惑により呪いの解き方を探し始めます。

自然と何の前触れもなく呪いが解けはじめます。

  • 好きな人思いを寄せるひとと抱き合ったとき
  • 感情揺さぶられ、想いが溢れ涙したとき
  • 決意する・通じ合うなど

それぞれの抱えている問題や障害を自然と乗り越えた時に解けるみたいです。

それぞれ、呪いの解けたキッカケを簡単に紹介しておきます。

① 紅野(くれの):酉 変身後不明 他の人より10年近く前に本家の庭で泣いたことによって
② 紅葉(もみじ):卯 うさぎ 外を見ながら涙をながしたことで
③ 燈路(ひろ) :未 羊 妹を抱っこしたことで
④ 夾(きょう) 猫 透と抱き合ったとき
⑤ 綾女(あやめ):巳 蛇 美音を抱きしめた時
⑥ 利津(りつ)  :申 猿 花瓶を落として泣いた時
⑦ 杞紗(きさ) :寅 虎 燈路の家にいるときに涙を流す
⑧ 楽羅(かぐら):亥 猪 街中を歩きながら上を向き涙を流す。
⑨ 依鈴(いすず):午 馬 一緒にいた潑春の顔に触れる
⑩ 潑春(はつはる):牛 牛 依鈴を抱きしめる
⑪ はとり    :辰 タツノオトシゴ 縁側で右手で顔を覆う
⑫ 紫呉(しぐれ):戌 犬 歩いている途中右手を胸に添える
⑬ 由希(ゆき) :子 ねずみ 物の怪からの別れの挨拶後、真知を抱きしめた時

それぞれ、心境や置かれている状況が様々なので、キッカケは違うのですが、その人にとって大きなキッカケになったことは間違いないでしょう。

そもそも、呪いの正体は神様と十二支の絆と約束になります。

神様と十二支の関係は尊い血の絆で結ばれているため、十二支の物の怪を抱いて生まれた人は神様が愛おしく、尊敬と畏怖の念を持ち続けることとなります。

自分の人格とは別にもう一つの別の何かに感情を支配されてしまう感覚を持ち、変身する体質のせいで、壊れる人間関係に悩まされるようになる約束。

神様との約束が、人として生きるには重荷となり呪縛となりました。

これだけの呪いを解けた理由はやはり、本田透の存在が癒しとして巨大だったからだと思います。

草摩の家との関係を持ち、透の存在が関係を緩和したり、繋げたり、実際に夾は透と抱き合って呪いが解けていますしね。

まとめ

今回はフルーツバスケットで十二支の呪いが解けた順番と解き方と理由について紹介しました。

結局のところ、明確な解き方はありませんでした。ただ、自然体になり自分の気持ちに正直になった時に呪いは解けるようです。

それぞれの解き方があると思っていただいて間違いはないと思います。

人との繋がりを深く考えさせられ、呪いが解けた時には自然と涙した人も多いようです。細かい設定を確認しておくとフルバの世界に浸れますよ。

「フルーツバスケット」の関連記事

フルーツバスケット(2019)再アニメを実質無料で視聴する方法!昔のフルバも見たい人についても

フルーツバスケットのパクリと言われる漫画作品は?似ている内容と理由についても

フルーツバスケットで呪いが解けた順番は?解き方と理由についても

フルーツバスケットの透は誰とくっつく?いつ由希と夾どちらと両思いになるかについても

フルーツバスケットのあきとが変身しないのはなぜ?異性に触れても変わらない条件についても

フルーツバスケットを実写化するなら誰?日本ドラマキャストの予想についても

フルーツバスケットの聖地・ロケ地の場所はどこ?モデルになった高校と舞台についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です