海獣の子供・アングラードの正体は何者?かっこいい理由と名言についても

海獣の子供の中で密かに人気を誇るアングラード。かっこいいとネット上でも話題になっています。

その理由と数々の名言を残しています。

今回はアングラードの正体も踏まえについて紹介していきます。

海獣の子供のアングラードの正体は何者?

アングーラードは初めて見る人は長い髪の毛や中性的な顔立ちから、女性と間違えられがちですが、性別は男です。

若き天才海洋学者でジムのかつての相棒であり、ジムの元を離れ、ジムとは異なるアプローチで海の謎に迫ろうとします。

ジムとは違う点がアングラードの特徴であり、宇宙や人間の構造などを中心とした世界が全て繋がり関係性を持っている点にフォーカスし研究を行なっている所です。

ただの研究者ではなく、より海や空のような特殊な力を持つ可能性がある、人間側の最も海や世界に近い存在であると思われます。

物語では研究者として普通の人間として、登場していますが、

実はアングラードの正体は海と人を繋げる存在ではないかと考えられます。

肌が乾燥するなどの能力がある、海と人間を繋げる存在である海と空とは違いますが、後天的に同じような人間だと考察します。

その理由としては数々の名言を残しています。

アングラードがかっこいい理由と名言について

アングラードは容姿がかっこいいだけでなく、名言を数々残しており、それ故人気があります。

より、海や自然に近い立場で発言しているので、海と人間の関係性を誰よりも深く理解している事が名言からわかります。

今回取り上げた名言も一部であり、原作ではもっ深い名言を残しています。

抽象的な物語を理解する上でもアングラードの存在は大きく、大事な所でクールに発言している点もかっこいい理由の一つです。

まとめ

今回はアングラードの正体やかっこいいと言われる理由と名言について考察・紹介していきました。

正体は普通の人間ですが、ジムなどに比べ少し先を行っている点が特別に感じます。

また、原作では漫画だけでも存在感はすごいので、欠かせない存在です。映画版のアニメではファンも期待半分・不安半分ではあると思います。

海獣の子供にはアングラードの存在は欠かせません。

「海獣の子供」登場人物まとめ

海獣の子供・登場キャラクターの正体考察まとめ!声優・キャストについても

「海獣の子供」関連記事

海獣の子供は実話はなの?海と空のモデルとストーリーの元ネタは海の神話にある?

海獣の子供の対象年齢は?年齢制限や子供だと怖いのかについても

海獣の子供「海の幽霊」歌詞の意味は?映画との関係と米津玄師の想いを考察

海獣の子供・実写「トゥレップ」の内容は?劇場アニメとの関係性についても

海獣の子供の聖地・ロケ地の舞台はどこ?モデルになった水族館についても

海獣の子供の映画はジブリ作品に似てる?間違われる理由と監督についても

海獣の子供アニメ映画は内容がひどい?原作漫画との違いと監督の評価についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です