グランベルムとワタル(魔神英雄伝)は似ている点は?メカデザインが一緒なのかについても

「グランベルム」の第1話Aパートが公開になり、昭和生まれであれば気になった人も多いはず。

1988年に放映していた「魔神英雄伝ワタル」に登場するメカ「魔神」がを彷彿とさせるアルマノクスというロボットが登場しました。

今回はグラベルムと魔神英雄伝ワタルの共通点・メカデザインが一緒なのかについて紹介します。

グランベルムと魔神英雄伝ワタルの「グランゾート」に似ている点は?

グランベルムと魔神英雄伝ワタルは内容的にもキャラクター的にも、似ている点はほとんどありません。

しかし、冒頭でも述べたように、メカデザインがそっくりな事で話題になっています。

長いアニメの歴史においても、「低頭身メカ」の登場は近年稀に見るものでした。

  • SDガンダム
  • 魔神(ワタル)
  • リュー(覇王大系リューナイト)

などが歴史的な作品としては有名です。

そん他のメカは基本的八頭身であることが多いです。

では、今作「グランベルム」と「魔神英雄伝ワタル」のメカデザインは誰なのでしょうか?

メカデザインが一緒なのかについて

魔神英雄伝ワタルと覇王大系リューナイトのメカデザインを担当しているのは、中沢数宣さんです。

数多くの作品のデザインを担当するアニメ界のレジェンドです。また、元祖・低頭身ロボの生みの親ですね。

そして、グランベルムのメカデザイン(アルマノクスデザイン)を担当したのは、ジミーストーンさんです。

ジミーストーンさんは、アクエリオンEVOLのキャラクターデザイン補佐など、サブアシスタントとして近年のアニメで活躍しています。また、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の原画などにも携わっています。

メカデザインとして、単独で抜擢されるのは初めてのようです。

よって、グランベルムと魔神英雄伝ワタルのメカデザインは、全く別人物である事がわかりました。

可能性として考えられるのは、ジミーストーンさんが中沢数宣さんをリスペクトしていたためか、もしくはどこかで繋がりがあるのかもしれませんね。

グランベルムのアニメを無料視聴する方法

まとめ

今回はグランベルムと魔神英雄伝ワタルの似ている点と、メカデザインが一緒なのかについて紹介しました。

全く別の人物であるものの、グランベルムのアルマノクスは魔神と被るとネット上でも噂になっています。

昭和世代を狙った策略かもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です