未来のミライで幼少期のお母さん(少女)の声優は誰?雑賀サクラは何者?

細田守監督の「未来のミライ」が2019年7月12日金曜ロードショーで放送予定です。

今作の主要キャラの一人である、くんちゃん・ミライのお母さんですが、幼少期時代の姿で登場するシーンがあります。

その声優が誰なのか気になる人がいるので調査していきました!

未来のミライで幼少期のお母さん(少女)の声優は誰?

ちなみに、お母さん(成人)役を演じているのは名女優の麻生久美子さんでした。

そして、くんちゃんが時空を飛び越えるシーンで登場する「少女」は幼き日のお母さんになります。

登場する時間はかなり少ないのですが、声優が印象的で誰がやっているのか気になる人も多いのではないでしょうか?

そんな、少女=幼少期のお母さんを演じているのは、雑賀サクラさんです。

いったいどんな人物なんでしょうか?

雑賀サクラは何者?

雑賀サクラさんは、株式会社オウサムに所属するハーフモデル・ハーフタレントです。

日本とルーマニアのハーフだそうです。生年月日2005年3月31日で、現在は14歳です。幼少期のお母さん役を務めた時は13歳だったことがわかります。

声優として抜擢されたのは、現在では「未来のミライ」だけになります。各社のCMに多数出演しているため、見た事がある人も多いと思います。

なんと「レピピチャンネル」というYouTuberでもあります。

また、関ジャニ∞「パノラマ」のミュージックビデオにも登場しています。

メディアで幅広く活躍しているタレントさんですね。

幼少期のお母さんの頃より、少し大人になっているので印象が違う事がわかります。

まとめ

今回は未来のミライでお母さんの幼少期の声優を務めた雑技サクラさんについて紹介しました。

細田守監督の作品だけでなく、近年、俳優・芸人・タレントを声優として起用する事が増えてきているように感じます。

アニメ声優を起用するよりも、より作品の本質を重視できるだけでなく、話題性もあるからだと思います。

また、ここから有名になる話もよくありますね。また別作品で声優もする可能性も無きにしも非らずです!

「未来のミライ」関連記事

未来のミライはなぜアカデミー賞にノミネートした?賛否両論な理由についても

未来のミライ・遺失物係(駅員)の声優は誰?「忘れ物」の意味についても

未来のミライで幼少期のお母さん(少女)の声優は誰?雑賀サクラは何者?

未来のミライ・右手のあざの意味は?ミライちゃんにしかない理由についても

未来のミライ・キャラクターデザインは誰?貞本義行がいない理由についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です