映画「二ノ国」原作との違いは?設定やオリバーやシズクは登場するのかについても

8月23日にアニメ映画「二ノ国」が公開になります。

今作の原作はニンテンドーDS用ゲームソフトのRPGが元になっています。

映画化されることで原作ファンからはどんな違いがあるのか気になる人もいると思うので紹介していきます。

映画「二ノ国」原作との違いは?設定など

ニンテンドーDS版の「二ノ国」では、タイトルの「二ノ国」が舞台となります。アニメ映画でも同様に「二ノ国」が舞台となっているようです。

一ノ国」=自分たちが住む世界。「二ノ国」=映し鏡のような、同じ人物がいる世界。

2つの世界のそれぞれの運命が繋がっているという設定です。

しかし、重大なポイントで設定が異なることが判明しました。

  • 「一ノ国」の場所が異なる。
  • 2つの世界の因果関係が異なる。

この2点です。

それぞれについて解説していきます。

「一ノ国」の場所が異なる

今回のアニメ映画では、主人公が生活する場所は現在社会になります。

ゲーム版では現代というよりもパラレルワールド(並行世界)が主人公の住む世界でした。

そもそもの場所設定は「二ノ国」は一緒であるものの、「一ノ国」が全く別世界であることです。

もしかすると同じ世界なのかもしれませんが、完全に映画版は日本なので、国が違うのは間違い無いでしょう。

2つの世界の因果関係が異なる

ゲーム版では、主人公の母親が事故死したことを助けるために、並行世界である「二ノ国」の母親と合わせ存在である人物を助けることを目的としてストーリーは進みます。

しかし、アニメ映画では、「二ノ国」で亡くなりそうになっているヒロイン・アーシャ(一ノ国ではコトナ)を助けると、「一ノ国」のコトナがその代償を払わなければならない。という設定です。

2つの世の人物が繋がっている、因果関係がある事は一緒なのですが、仕組みが全く別設定となっているようです。

アニメ映画では、その葛藤に主人公・ユウと友人であり、コトナの彼氏ハルが対立ストーリーが予告動画などで予想できます。

感動を呼ぶストーリーのための設定変更だと思われます。原作ファンからは賛否両論あるみたいですね。

オリバーやシズク・シェリーは登場するのか考察

原作ファンが気になる所はゲーム版での主人公であったオリバーやシズクが登場するのか気になる所ですよね。

今作では、オリバーやシズク・ヒロインのシェリーは登場しません。

もしかすると、少しだけ登場するようなファンサービスがあるかもしれませんが、映画のストーリー的にも感動作になる予感なので、登場はしないと予想します。

また、オリバーの声優を演じた多部未華子さん、シズクの声優を演じた古田新太さんがキャストで発表されていないのも登場しない理由の一つです。

ただ、世界観はそのままなので、ファンも懐かしく思うのではないでしょうか。もしかするとサプライズ登場もあるかもしれません。

まとめ

今回は映画「二ノ国」と原作の違いの紹介、オリバーとシズクを登場するのかについて考察しました。

設定は違えど、予告動画などから面白さは伝わってきますね。

あえて、原作通りにしなかった可能性も否定できません。是非、劇場へ足を運びましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です