ライオンキング・ナラの父親は誰?原作に登場するのかについても

ディズニーの人気作品「ライオンキング」の実写版が公開になります。

登場キャラクターで、主人公・シンバの幼馴染である「ナラ」ですが、父親は誰なんのか疑問に思う人がいるようです。

今回はそんな「ナラ」の父親は誰なのか?原作では登場するのか紹介します。

原作(アニメ)に登場するのかについて

ライオンキングでは、登場人物たちの家系が構成されており、親や子供の関係が入り組んでいます。動物界の世界の掟、王としてのあり方など、王であるムファサから教わり、ストーリが進んでいく成長ストーリになります。

その中で、シンバの幼馴染の親友であるナラについて父親が誰なのか疑問に思う人がいるようです。

しかし、ナラの母親は原作アニメでも登場するのですが、父親については登場しません。

そこで、視聴者は疑問に思っているようです。

ナラの父親は実は意外な人物ではないかと噂されています。

ライオンキング・ナラの父親は誰?

ナラの父親は原作では登場しませんが、いくつか考察があります。

  • ナラの父親はスカー
  • シンバとナラは異母兄弟

それぞれ紹介していきます。

ナラの父親はスカー

ナラの父親はスカー説が最があります。

そもそも、ライオンキングに登場するナラから見て親世代のライオンは3頭しかいません。

ムファサ・スカーの2匹しかいません。

そこで、ムファサだった場合、シンバの兄弟という設定になりますが、そのような描写はありません。よって、もう一人のスカーが父親であるという説が濃厚になります。

もしくは他にオスライオンの可能性もありますが、あえて告げていないのもスカーであることを隠している・または知っていない可能性も否定できませんね。

シンバとナラは異母兄弟

シンバとナラは異母兄弟ではないかという設定です。

母親がサラビの子がシンバであり、サラフィナ(ナラの母親)の子がナラになるということになります。

よって、父親はムファサであることになります。

なぜ、ムファサが父親である描写が表示されないのかは、シンバとナラが兄妹であると、恋愛的な要素が生まれないことが続編の障害になるからだと考察します。

実際、続編では、2人の子供も誕生するので、ありえない話でもないですね。

まとめ

今回はライオンキング登場するナラの父親は誰なのかについて紹介しました。

諸説ありますが、ライオンキングを見ている人なら誰でも気になる疑問ですよね。

ライオンの習性や特性を理解すると、自ずと見えてきます。

「ライオンキング」の関連記事

ライオンキング実写版の撮影スポットはどこ?舞台やロケ地のモデルについても

ライオンキング・ティモンの動物の種類は何?実写版の声優についても

ライオンキング・ムファサの死因は転落死ではない?ヌーの群れの威力についても

ライオンキング・ムファサの名言集!セリフや魅力的な言葉の意味についても

ライオンキング・スカーの名前の意味と由来は?本名の訳についても

ライオンキング実写版の動物はフルCG?どうやって撮影したのかについても

ライオンキング・ナラの父親は誰?原作に登場するのかについても

ライオンキングの原作・元ネタは存在する?神話の法則や逸話についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です