ノーサイドゲーム(第3話)・ホラン千秋は何役?原作に登場するのかについても

TBSドラマのノーサイド・ゲーム第3話(7月28日)にホラン千秋がゲストで登場することが先日発表されました。

いったいどんな役で登場するのでしょうか?またそのキャラは原作に登場するのでしょうか?

ノーサイドゲーム・ホラン千秋は何役?

ノーサイドゲーム、第3話は選挙にて延期になりました。

7月28日に第3話は放送されることが予定されています。ホラン千秋さんがゲスト出演します。

ホラン千秋は女優としてのメインで活動はしていませんが、

  • 砂の塔〜知りすぎた隣人(2016年10月、TBS) – 尾野綾香 役
  • マイ★ボス マイ★ヒーロー(2006年7月 – 9月、日本テレビ) – 天堂由加里 役

などに出演しており、演技力も評価が高いです。

今作、ノーサイドゲームでの、配役については、重い病気を抱えた少年・雄太の母親役で登場します。

恐らく1話分のメインとして登場します。

アストロズが少年に勇気を与え、ラグビーの精神も踏まえ素晴らしさに君嶋も大きく影響を受けるストーリだと思います。

原作に登場するのかについても

今回、ホラン千秋が演じる少年・雄太もその母親も原作には登場しない人物です。

ノーサイトゲームの原作とは設定など異なる点が多々あります。

ノーサイド・ゲームの原作との違いは?モデルや元ネタについても

ドラマとして起伏を激しくするため、ドラマチックなストーリにするための追加要素になります。

原作ファンでも新しい気持ちで楽しむことができるエピソードになっています。

3話次回予告より、ラグビー教室をアストロズが開く事になっています。そこで登場するのだと思われます。

少年・雄太はラグビーに憧れる少年ではないかと思います。しかし、重病のためスポーツどころか、普通に生活も困難だと思います。

アストロズも君嶋もラグビーについてもう一度考え直すキッカケを作り出してくれるのではないでしょうか。

まとめ

今回はノーサイドゲーム、第3話でホラン千秋で何役で登場するのか紹介しました。

恐らく期待通りの演技をしてくれると思います。

原作ファンも必見のストーリーになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です