ノーサイドゲーム・君嶋の妻の職業は何?松たか子の発言が厳しい理由についても

ノーサイドゲームのドラマが大人気放送中です。

今作、大泉洋さん演じる君嶋が主人公ですが、その妻・真希を松たか子さん演じています。

自宅のシーンで登場しますが、キツイコメントを君嶋にぶつけています。気になった人もいると思いますが、何か仕事をしているのでしょうか?

今回は君嶋の妻の職業について考察しました。

ノーサイドゲーム・君嶋の妻の職業は何?(弁護士)

松たか子さん演じる君嶋真希の職業は弁護士だと言うことがわかりました。

公式サイトにも名前しかなくわかりませんでしたが、テレビ欄に表記されていました。

君嶋自体もGMを任されるほどの凄腕の持ち主です。恐らくかなりの高収入だと予想されます。それに加え、真希も弁護士であるため、かなりの大金持ちだと思います。

第一話から自宅の様子が写されますが、とても良い家です。

府中の工場まで自転車でいける距離なので、高級住宅に家を構えていると考察します。

弁護士であることに納得する発言を松たか子さんがしていまいたので納得です。

松たか子の発言・セリフが厳しい理由について

松たか子さん演じる君嶋真希は登場時よりかなりキツめの発言をしていました。

  • 「ため息するくらいなら息しないで」
  • 「あなたには毛ほどの興味もない」

など節々でキツイ一言を浴びせています。

弁護士として、真実に忠実かつ現実的な発言しています。

ネット上でも、私自身も思いましたが、どれだけキツイ妻なんだと。苦手という人や腹が立つという意見も多かったです。

しかし、弁護士という仕事を考えると、堅実かつ君嶋を支える発言と考えれば多少納得できる人も多いのではないでしょうか。

弁護士らしいと思えば、発言も意味があるものに感じてきます。

まとめ

今回はノーサイドゲームの君嶋の妻の職業について紹介しました。

松たか子さんのセリフが厳しいことの理由もわかりましたね。

今後も重要なシーンで真希が助言してくれる事があると面白いですね。原作に登場しないキャラとして、君嶋の家族も作中では重要な役を担っています。

真希の発言にも注目し考察すると、苦手意識もなくなると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です