ナイトミュージアム2・天使(キューピッド)は歌手は誰?曲名についても

ナイトミュージアム2で登場する石像の天使。アメリアがラリーとキスをするシーンで登場します。

2人に向けて歌を歌うのですが、良曲として話題になりましたね。声優を務めているのはだれなのでしょうか?

また楽曲の元ネタはあるのでしょうか。紹介していきます。

ナイトミュージアム2・天使(キューピッド)は歌手は誰?

天使の石像(智天使)はアメリアはキューピッドと呼んでいます。

ラリーとアメリアが、ナポレオンの手下から隠れている時と、アメリアがラリーにキスをした時に登場するキャラクターです。

ラリーとアメリアの恋が始まるかのように現れて、バラードを歌い出します。

しかし、ラリーが勘違いだと文句を言うと曲をアレンジして歌い始め編曲して歌を変更する器用さを持ち合わせています。

「すごい良い曲じゃないか!」「誰が歌っているんだ!?」

と上映時や地上波放送でも話題になりました。

この素敵な楽曲を歌っているのは、ジョナス・ブラザーズになります。

ジョナス・ブラザーズ (Jonas Brothers) は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身のポップ・ロックバンド。

長男のケビン、次男のジョー、三男のニックの3兄弟からなる。

デビュー・アルバム「It’s About Time」は脚光を浴びることは無かったが、セカンド・アルバム「Jonas Brothers」はビルボードで初登場5位に入るヒットとなった。

引用元:ウィキペディア

今も人気を誇るバンドグループになります。

ジョナスブラザーズが天使の歌声を披露しています。どうりで良い歌声である事がわかりますね。

ただ、楽曲についてはカバーした上で、ラリーの発言で急遽変更しています。

天使が歌う楽曲の曲名や元ネタについて

まず、キューピッドが歌っていたタイタニックの曲で「My Heart Will Go On」を歌っています。

タイタニック以外の曲は、

  • 「More Than A Woman」
  • 「Lovebug」

になります。

全て、Jonas Brothers(ジョナスブラザーズ)が歌っています。ちなみに、「More Than A Woman」のオリジナルはBee Geesになります。

楽曲のチョイスが憎いですね。名曲ばかりです。

この天使の歌声をキッカケに、ジョナスブラザーズのファンになった人も少なくありません。

是非、視聴してもらいたいですね!

まとめ

今回はナイトミュージアム2の天使の声・楽曲について紹介しました。

パロディー感も満載でありながらも、今回のように細かい部分の楽曲にもこだわる今作は名作と名高い作品になっています。

この天使の歌声を聞くことを楽しみにみる人も多数いるようですね。

金曜ロードショーなどでも放送するので、是非TVで確認しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です