絆のペダルの撮影場所・ロケ地はどこ?千葉競輪場や病院についても

24時間テレビ(2019)のスペシャルドラマで「絆のペダル」が放送予定となっています。

嵐の相葉雅紀さんがロードレーサー宮澤崇史役で主演を務めます。

今回は「絆のペダル」の撮影場所やロケ地を紹介していきます。

絆のペダルの撮影場所・ロケ地はどこ?

走行距離200km!最も過酷なスポーツとも言われるロードレース。

その世界で「ある奇跡」を成し遂げた男がいる

その男は、ー『宮澤崇史』。

幼き頃、母と約束した日本一。

プロとなり、苦難を乗り越えあと少しでその夢が叶う。

ーそんな時、母は、肝臓を患い倒れてしまった。

その命を守るには、生体肝臓移植が必要だった。

しかし、その手術を受ける事は、選手生命を失う事と同義であった……。

未来の自分を信じ、挑戦した男。未来の息子を信じ、支えた母。

新たな時代に語られるべき、母子の絆の物語!

引用元:24時間TV公式HP

実話を元にしたストーリーになります。

相葉さん演じるロードレーサー宮澤崇史さんは究極の選択を迫られます。感動なしには語られないストーリーになることは間違いないですね。

現段階で撮影は終了していると思われます。では、早速紹介していきます。

ロードレースが行われた場所(袖ヶ浦フォレストレースウェイ・千葉競輪場)

ロードレーサーの募集に関しては2回エキストラ募集が行われていました。

最初は袖ヶ浦フォレストレースウェイではないかと予想されます。コースを貸し切っていた履歴があり、6月30日〜7月5日に撮影が行われたのではないでしょうか。

ロードレースやサーキット利用は頻繁に行われているようですね。

続いてのロードレースエキストラを募集については、撮影は26日に行われました。千葉県が撮影地となっており、千葉競輪場で行われたのではないかと予想されます。

神奈川県川崎市川崎区の市街地

日本テレビの公式サイトにおいて、2019年7月14日・15日の両日に神奈川県川崎市川崎区周辺でエキストラを募集していました。

“レーサー役”“観客役”という2種類のエキストラを募集していましたから、ロードレーサーが主人公の『絆のペダル』の撮影を神奈川県川崎市川崎区周辺でしていた事が予想されます。

母親と宮澤崇史さんが入院した病院

二人が入院した設定で撮影が行われた病院についてですが、情報が少ないですが、予想しました。

今回の撮影地は千葉県が多いため、ドラマなどで多くロケ地として使用される病院は東千葉メディカルセンターです。

  • 「ブラックペアン」
  • 「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」
  • 「コウノドリ」
  • 「僕たちがやりました」
  • 「愛してたって、秘密はある。」

などで使用された経緯があります。

あくまで予想なので、病院については今後も公開されないかもしれませんね。

まとめ

今回は24時間テレビ・スペシャルドラマのロケ地を紹介しました。

毎回、24時間テレビのドラマにには涙させられます。

嵐の活動も残りもわずかなので、嵐としての相葉くんとしは最後になる可能性も高いですね。

新たな情報があれば追記していきます。情報あれば教えてください!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です