渋野日向子の食べたお菓子は何?タラタラしてんじゃねーよの種類や販売場所についても

渋野日向子さんがゴルフ全英オープンで優勝し和田に話題になっています。

そのプレー中に食べていたお菓子が制作会社に問い合わせが殺到したようです。

今回はそのお菓子と種類について紹介していきます。

渋野日向子の食べたお菓子は何?

AIG全英女子オープンを制した渋野日向子選手がプレーの合間に食べていた駄菓子「タラタラしてんじゃねーよ」の製造元「よっちゃん食品工業」(山梨県中央市)に5日、マスコミからの取材が殺到。同社は対応できないとして、ホームページにコメントを発表した。

コメントは「渋野プロも弊社商品のユーザー様であったということは大変うれしく思っております」と喜んだ上で「夏休みの繁忙期を迎えて、社員一同フル稼働の状態でございますので、現状マスコミ各社様のご対応・お問い合わせへの満足な対応が困難な状況」としている。そのホームページもつながりにくい状況が続いている。

よっちゃん食品は「よっちゃんイカ」と呼ばれる駄菓子「カットよっちゃん」で全国的に知られている。「タラタラしてんじゃねーよ」はスケソウダラのすり身に辛い味付けをした商品で、酒のつまみとしても好まれている。5日、山梨県内のコンビニエンスストアでは品薄状態となっている。

駄菓子が好きな渋野選手は、ほかにも上田昆布(広島市西区)のおやつ昆布「とろべ~」をプレーの合間に食べる姿が目撃されている。

引用元:ITビジネスオンライン

渋野日向子さんが食べていたお菓子は「タラタラしてんじゃねーよ」と言う駄菓子です。

よっちゃんイカで有名な「よっちゃん食品工業」から発売されているお菓子です。

基本的にお菓子が大好きな渋野さんは色んなお菓子を食べています。その中でも「タラタラしてんじゃねーよ」がお気に入りのようですね。

実は「タラタラしてんじゃねーよ」には種類があり、渋野さんが食べているのはどの種類何でしょうか?

タラタラしてんじゃねーよの種類や販売場所について

「タラタラしてんじゃねーよ」は主に2種類あり、

  • 一口タイプ
  • スティックタイプ
  • 限定タイプ(カレー味)

のなります。

渋野さんが食べていたのはスティックタイプです。

最もスタンダードなのは、一口タイプです。コンビニなどでも多く取り扱っており、一番印象的なタイプです。

それとは違い、スティックタイプはボトルタイプ(大量に入っているタイプ)とパッケージタイプもあります。

パッケージタイプであれば、スーパーコンビニでも購入することができます。もちろん、Amazonや楽天などネットでも購入可能です。

ただ、現在問い合わせが殺到しているので、もしかすると品切れになる可能性も高いですね。

酒のつまみに最適です。辛いのが苦手な人はあまりおすすめしません。ある程度大丈夫な人は美味しいのでおすすめです!

ネットの声

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です