乃木坂46「夜明けまで強がらなくてもいい」のロケ地・撮影地の場所はどこ?

乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のMV・PVが公開になりました。

今回はその撮影が行われたロケ地を紹介していきます。

乃木坂46「夜明けまで強がらなくてもいい」のロケ地・撮影地はどこ?

今回の「夜明けまで強がらなくてもいい」のロケ地・撮影地となったのは以下になります。

  • 足利女子高校
  • 足利カトリック教会
  • 大手町ファーストスクエアビル前

で行われたようです。

それぞれ場所についても紹介していきます。

足利女子高等高校

栃木県足利市にある、足利女子高等学校。創立百十周年を迎える歴史ある学校になります。

映画撮影の聖地として有名な足利市。数ある場所で撮影が行われていますが、今回の足利女子高等学校は他にありませんでした。

短い時間ですが、学校の風景などはこの場所になります。

足利カトリック教会

こちらも同じく足利市ですね。教会のような場面のシーンはこちらになります。

こちらも今回が初めて撮影で使用された場所になります。入り口の赤レンガの階段とマリア像が印象的の場所になります。

大手町ファーストスクエアビル前

曲中の終盤に流れるシーンで登場する鉄筋の建物は、大手町ファーストスクエアビル前になります。

近郊の方はすぐにわかる人も多いはようです。入り口のモニュメントが印象的ですね。

まとめ

今回は乃木坂46「夜明けまで強がらなくてもいい」のロケ地・撮影地の場所について紹介しました。

ファンの方は発表からすぐに巡礼している人も多いようです。

是非、気になった方はこの記事を参考に訪れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です