ワンピース・スタンピードの感想評価!面白いのかつまらないのかネットの声もまとめ

本日(8月9日)公開の人気アニメ・ワンピースの最新劇場版を観てきました。

その感想や評価・面白いのかつまらいないのか、個人的に語っていこうと思います。

ワンピースファンであれば、間違いなく傑作です。

ワンピース・スタンピードの感想評価!

今作はワンピース20周年記念となる作品となっており、予告段階からかなり期待されていました。

今までのワンピース映画も低評価となる作品は少なく、どの映画でも比較的原作ファンを困惑させる作品はなかったと思います。

感想としては、ファンでなくても楽しめる作品ですが、今までワンピース愛好家からするとヨダレものの作品でした。

以下の点が評価のポイントです。

  • 今まで登場したキャラクターたちが勢揃い。
  • 詰め込んだ内容。
  • ストーリー性も損ねる事が少ない。

になります。それぞれ解説していきます。

今まで登場したキャラクターたちが勢揃い。(オールスター)

今回のワンピーススタンピードでは、20年間のワンピースキャラクターが勢揃いで登場します。

まず、海賊、海軍、革命軍が多数登場します。

ワンピースの面白さの一つはどのキャラも魅力的な事です。

映画を観ている最中は、「おぉー!こいつも出るのか!?」と終始興奮していました。

今までの劇場版ではどちらかというとスピンオフ作品のものが多かったですが、今回はまさにファンのための映画でした。

詰め込んだ内容。

上記でも紹介したように、次々と歴代のキャラクターたちが登場します。

目まぐるしく展開するのですが、上手くまとまっていたため、詰め込んだ内容であっても気になりませんでした。

ここまで、キャラが出てくると話が入ってこない事が多いのですが、主軸となるストーリーはしっかり構成されていた印象でした。

ストーリー性を損ねる事が少ない。

ストーリ性がしっかりしているため、ある程度しかワンピースを知らない人でも全然楽しめる作品になっていると思います。

逆に、あのキャラは誰なの?と思う人は過去のワンピース作品の原作を観たりしてからもう一度見るのもありだと思います。

この内容でストーリ性を損ねないことに感動しました。よくできた映画とはまさにこの事だと思います。

面白いのかつまらないのか?

結論から述べると、むちゃくちゃ面白かったです!

間違いなく歴代ワンピース映画でも上位にランクインする面白さだと思います。

ただ、純粋に原作のようにエピソードを楽しみたい人からすると、すこしゴチャゴチャした印象を受けるかもしれません。

ここまで言う事がないアニメ映画作品もなかなかないと思いますね。

劇場へ足を運ぼうか悩んでいる人は、是非おすすめする作品です!

ネットの声まとめ

ネットでもほとんどの人が高評価しているようですね。

すでに2回目を観に行きたい人が半数を超えるほどの作品となっています。是非、劇場へ足を運びましょう!私も2回目みにいきます!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です