ジャムおじさん(増岡弘)最後回の再放送は?アンパンマン過去作品が無料見れるサービスまとめ

アンパンマンのメインキャラクター「ジャムおじさん」を演じてきた増岡弘さんが引退することがわかりました。

初代ジャムおじさんに名残惜しく感じる人も多いはず。

そこで今回はジャムおじさんの最後の回はいつなのか?どんな話なのか。また過去のジャムおじさんの声を聞く事ができる配信サービスを紹介していきます。

ジャムおじさん(増岡弘)最後回の再放送・見逃しは?

ジャムおじさんの声を務める増岡弘さんの最終回は、

  • 「アンパンマンとはみがきこちゃん」
  • 「フランケンロボくんとちゅらおばあ」 

でした。すでに関東圏のテレビ局では放送が終了しています。

しかし、地方であれば、まだ最終回をみる事ができるので忘れないように録画するなどして保存するようにしましょう。

再放送は基本的にアンパンマンはしないので、見逃してしまった人は、動画配信サービスにて確認する事ができます。

※最新話の配信には遅れて配信されます。

最終回を観て、ジャムおじさんロスになってしまう人もいるのではないでしょうか?そんな人のために、アンパンマンの過去作品をみる事ができる配信サービスを紹介します。

アンパンマン過去作品が無料で見れるサービスまとめ

アンパンマンの過去作品(ジャムおじさんが増岡弘さん)を見る事ができる作品は、

  • hulu
  • dtv
  • U-NEXT
  • ビデオパス

の無料期間を利用すれば見る事ができます。

U-NEXTなら実質無料で「アンパンマン」のアニメを見ることが可能

「アンパンマン」のアニメはU-NEXTの無料トライアル期間であれば追加課金なしで視聴可能です。

U-NEXTの31日間の無料トライアルであれば、実質無料で視聴することが可能となります。

 

U-NEXT

 

補足
U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの退会の仕方!解約できないときの対処方法

dtvなら実質無料で「アンパンマン」のアニメを見ることが可能

「アンパンマン」のアニメはdtvの無料トライアル期間であれば追加課金なしで視聴可能です。

dtvの31日間の無料トライアルであれば、実質無料で視聴することが可能となります。

パイレーツオブカリビアン

補足
dtvは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

dtvに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
dtv(ディーティービー)の退会・解約方法はこちら

huluなら実質無料で「アンパンマン」のアニメを見ることが可能

「アンパンマン」のアニメはhuluの無料トライアル期間であれば追加課金なしで視聴可能です。

huluでは2週間の無料トライアルであれば、実質無料で視聴することが可能となります。

hulu

補足
huluは2週間以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

huluに登録する方法はこちら

huluを解約・退会する方法はこちら
hulu(フールー)の退会・解約方法はこちら

ビデオパス(旧auビデオパス)なら実質無料で「アンパンマン」のアニメを見ることが可能

auビデオパスの初回無料トライアル期間であれば、無料で視聴することができます。

補足
ビデオパスは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

auビデオパスに登録する方法はこちら

auビデオパスを解約・退会する方法はこちら
ビデオパスの退会方法

他の動画配信サイトで見ることはできる?

「アンパンマン」のアニメは他の動画配信サイトで見ることができるのでしょうか?

以下が見れる動画配信サービス、見れないサービスの一覧になります。

× × × ×

「アンパンマン」のアニメを見ることができるのは、

  • U-NEXT
  • hulu
  • dTV
  • ビデオパス(旧auビデオパス)
  • Amazonビデオ

になります。

上記の4つがおすすめな理由はそれぞれの特徴があります。

それぞれの特徴やメリットを踏まえ紹介していきます。

U-NEXTを使うべき人はこんな人

U-NEXTは月額1990円(税抜き)と配信サービスの中でも料金が高い配信サービスですが、その分メリットも多々あります。

  • 最新作品を見たい人
  • 高画質で作品を楽しみたい人
  • オフラインで視聴したい人
  • 映画館で映画をよく見る人
  • 雑誌をよく読む人

それぞれ解説していきましょう。

最新作品を見たい人

U-NEXTは、見放題作品だけでなく、最新作レンタル作品も豊富であり、

毎月1,200円分のポイントも、月額料金1,990円に含まれています。

他社でも、ポイント付与されるサービスは有りますが、最新作のバリエーションも多いのが、U-NEXTというわけになります。

高画質で作品を楽しみたい

U-NEXTはフルHD(1080p)画質にも対応しており、

大幅リニューアルで、国内初となるドルビーオーディオも採用。

現在では、バーチャルオーディオのDolby Atmos(ドルビーアトモス)にも対応しています。

オフラインで視聴したい人

U-NEXTプレイヤーには動画のダウンロード機能も有り、オフライン視聴ができるようになっています。

自宅で予めダウンロードしておけば、外出時に通信環境を気にせず視聴でき、通信データも抑える事もできるのでギガ問題を解消できます。

動画データ通信容量は非常に大きく、それなりの回線速度も必要となりますが、心配する必要が無くなりますね。

映画館に良く行く人(または行きたい人)

U-NEXTのポイントは、作品に使うだけでなく、映画の割引チケットにも交換することができます!

「映画館に行きたいけど高いしなー」っていう人もポイントがあればハードルが低くなります。

無料トライアル後に継続した場合、U-NEXTで毎月貰える1200ポイントを映画の割引チケットに交換すれば映画を安く見ることができます。

 

また、最新映画やドラマもいち早く配信が開始されるのも「U-NEXT」のメリットの一つです。

雑誌をよく読む人

U-NEXTでは、有名雑誌80誌が定額で読み放題となっています!

女性誌であれば、

  • セブンティーン
  • non・no
  • MORE
  • mina

などを読むことができます。

人気漫画も1巻だけ無料で読めたりするので電子書籍をよく利用する人にはオススメです。

もちろん、追加料金も無しになります。

ポイントの使い道に困ったり、消化しきれないという人はこちらでも活用できます。

U-NEXTまとめ

無料トライアル時には600円分のポイント付与されるので、課金が必要なものでも1作品は無料で視聴することができます。

解約せずに継続した場合でも、毎月1200円分のポイントが貰えるので実質掛かるお金は「2149円-1200円=949円」となります。

よって、雑誌もU-NEXTで2冊以上読むものがあれば、1000円以上も節約することもできるので継続することで得をする仕組みになっています。

 

U-NEXT

 

補足
U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの退会の仕方!解約できないときの対処方法

dTVは使うべき人はこんな人

dTVは、NTTドコモが提供を行っている動画配信サービスです。

少し前まではドコモユーザーのみしか動画視聴できないというルールがありましたが、現在はその縛りはなく、誰でも登録・視聴が可能となっています!

月額500円という圧倒的なコスパの良さもあり、低予算でVODを楽しみたい人たちには特に人気なサービスとなのです。

dTVを使うべき人のポイントは以下になります。

  • ドコモのスマホユーザーの方
  • 安く動画を楽しみたい!
  • 長期利用する予定の方

それぞれ解説していきます。

ドコモのスマホユーザーの方

dTVでは、現在はau・ソフトバンク等他社キャリアの方であっても登録が可能ですが、dアカウントの作成・発行を行う必要があるためどうしても手間が増えます。

ただ、ドコモユーザーの方はこの手間がありませんし、dTVを使うことでドコモ専用のdポイントも貯められるためメリットが多いです。

安く動画を楽しみたい人

dTV最大の特徴はその月額費の安さです。

月額500円(税抜き)という圧倒的な安さは、最大のメリットになります。

この値段で配信動画本数は12万本を超えるなどコンテンツ量も豊富。コスパを考えるなら、dTVがおすすめです。

長期利用する予定の人

長期に渡りVODサービスを活用予定の方にdtvはおすすめです。

dTVは加入期間に応じて、毎月のもらえる特典内容がアップグレードしていきます。

加入後、一ヶ月ごとに

  1. ブロンズ
  2. シルバー
  3. ゴールド
  4. プラチナ

と会員ランクがアップしていきます。そして、毎月抽選でdポイントのプレゼントが行われます。

ドコモユーザーにとっては、本当に嬉しいですね。

ただ、他のキャリアのスマホユーザーにとってはあまり魅力的ではないかもしれませんね。

dTVまとめ

やはり、元々ドコモユーザー向けに作られたサービスだけあって、ドコモユーザーにとってはかなり嬉しいメリットや特典が盛りだくさんのサービスになります。

値段もお手頃ですし、長期利用する予定のドコモユーザーであれば、間違いなくおすすめの動画配信サービスになります。

パイレーツオブカリビアン

補足
dtvは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

dtvに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
dtv(ディーティービー)の退会・解約方法はこちら

Hulu使うべき人はこんな人

Huluは、特に国内外のドラマを中心に、映画・アニメなども加えて月額933円(税抜)にて、全作品を見放題で配信している動画配信サービスです。

よって、今作を見たいだけでなく、

  • 洋画・海外ドラマを視聴したい
  • 作品ごとに追加料金を払うのは困る

それぞれ解説していきます。

洋画・海外ドラマを視聴したい人

Huluが特に力を入れているのは、洋画や海外ドラマです。

配信数は、他の動画配信サービスと比べてもかなり多く、しかも全て無料と文句なし!

そのため、今作以外の作品も充実しています。

「海外のドラマや洋画を見たい!」

という方は、huluを選んでいただくのがおすすめです。

追加料金を気にしたくない人

FODやdTVの場合、作品によっては1話ごとに追加料金を支払わなければいけない場合もあります。

しかし、Huluは完全定額制を取っており、最新作含め全てが月額のみで視聴可能です。

そのため、ドラマ・アニメ・映画関係なく、何本見ても料金は変わりません。

当然、「アンパンマン」のアニメも無料になります。

Huluまとめ

全部の作品が無料で見放題というのは、huluの最大の利点だと思います。せっかく見たものがあっても、無料でないなら躊躇する人も多いので、その心配もありません。

しかし、唯一の欠点を上げるとすれば、2週間という短いトライアル期間です。

各種最新アニメを1話から無料視聴できることも考慮すると、やはり無料期間である2週間で一気に見てしまわなければなりません。

hulu

補足
huluは2習慣以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

huluに登録する方法はこちら

huluを解約・退会する方法はこちら
hulu(フールー)の退会・解約方法はこちら

ビデオパス(旧auビデオパス)を使うべき人はこんな人

auビデオパスのメリットは、

  • 特撮作品の見逃し放送が行われている。(仮面ライダー・戦隊モノ)
  • 映画をよく見る人
  • 安く動画を楽しみたい人

それぞれ紹介していきます。

特撮・ヒーロー物が好きな人(仮面ライダー・戦隊モノ)

特に、特撮モノに関しては見逃し放送配信をしているVODサービスで、無料トライアルがあるものでは、auビデオパスだけになります。

また、スピンオフも独占先行配信が行われるなど、特撮ジャンルにおいて他に類を見ません。

特撮好きにはおすすめです。

映画をよく見る人

auビデオパスの見放題プランに加入しておくと、

  • TOHOシネマズでは、毎週月曜日1100円
  • ユナイテッドシネマにて、毎日1400円

という特典があります。

お住いの近くにこれら映画館がある人は割引が効くとようになっています。

U-NEXTほどポイントを使えるなど自由度は低めですが、逆に加入しておくだけで付属する特典なので、auビデオパスも美味しいですね。

安く動画を楽しみたい方

auビデオパスは、VODサービスの中でも圧倒的な安さです。

月額562円(税抜き)と群を抜いています。

ただ、安い一方、作品数が少なめであるのがデメリット。よって、特定の作品を長く楽しみたいという人にはauビデオパスはおすすめです。

補足
auビデオパスは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

auビデオパスに登録する方法はこちら

auビデオパスを解約・退会する方法はこちら
auビデオパスの退会方法

まとめ

以上が、ジャムおじさん(増岡弘)最後回の再放送についてと、アンパンマン過去作品が無料見れるサービスまとめになります。

是非、自分にあったサービスを選んでもらって、増岡弘さんのジャムおじさんを見直して欲しいです。

上記で紹介したサービスはどれも無料期間であれば一切料金は発生しません。

まずはお試しで登録してみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です