着回しダイアリー(CLASSY)のストーリーまとめ!ネットの声についても

本日放送のワイドナショーにて取り上げられた「着回しダイアリー」。

CLASSYの企画・着回しダイアリーがピックアップされていました。

今回は過去に登場したストーリーをまとめ、ネット上のの声も紹介していきます。

着回しダイアリー(CLASSY)のストーリーまとめ!

着回しダイアリーは独特の世界観で、読者を魅了している一風変わった企画になります。

一部では、もはやファンションが入ってこないと言うほどの内容になっています。

今回は、その主人公たちのストーリーをまとめてみました。

踊る・着回しダイアリー(ワイドナショー)

NANA風・着回しダイアリー

女刑事

警視庁音羽署巡査として、日本の平和を守ることに情熱を注ぐ25歳。「踊る大捜査線」の青島俊作や「相棒」の亀山薫のようなガッツのある肉食系男子が好みだが、なかなか理想の人が現われず、3 年間彼氏ナシ。署では〝オシャレ刑デ事カ〟として通っているが、趣味は筋トレと柔道という男気溢れる一面も。

引用元:CLASSY

 

「結婚できる」着回しダイアリー(1カ月以内に結婚したい女性)

12月24日生まれの美絵子は押上在住の広告代理店勤務。彼氏はエンジニア職の超草食男子。付き合って3年、お互いの家にはしょっちゅう行き来するけれど、ややマンネリ気味。結婚する気があるのか、不安なさなか、事は起きた…!

引用元:CLASSY

倹約家主人公

陣野薫子(じんのかおるこ)、デザイン事務所に勤めるグラフィックデザイナー。一見オシャレではあるが、入院中の母の治療費や弟の学費を負担しているため、支出を切り詰めた生活を送る。6畳一間のアパート暮らしで主食はどん兵衛。玉の輿に乗るという密かな願いを胸に秘める29歳。

引用元:CLASSY

女流棋士

女流初のプロ棋士となり、タイトルを次々と獲得している30歳のまどか。正確な指し手に加えて終盤の強さに定評がある。商社に勤める彼氏とは付き合って1 年になるが、自分の仕事をなかなか理解してもらえないのが悩み。千駄ヶ谷在住、趣味は銭湯めぐり。

引用元:CLASSY

Uber Eatsの配達員

入花30歳。フリーのジュエリーデザイナー。スランプとともに仕事量が激減し、貯金も底をつく寸前。自転車好きが高じて、空き時間にUber Eatsでバイトすることに。シェアオフィスにいる起業家に片想い中。漫画みたいにすぐ恋をして、暴走して、幻想を抱きがち。お調子者。

引用元:CLASSY

ネットの声について

雑誌媒体も変化球でなければ、読者を掴むことは難しいみたいですね。

今後も新しいエピソードに期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です