ヘルシェイク矢野は何者で誰?星野源との関係とAC部についても

「ヘルシェイク矢野」というワードが話題になっています。

どうやらタレント・アーティスト・俳優として活躍する星野源さんと所縁があるようです。

今回はヘルシェイク矢野は何者で誰なのか?星野源との関係について紹介していきます。

ヘルシェイク矢野は何者で誰?

「ヘルシェイク矢野」とは、大川ぶくぶ原作の漫画『ポプテピピック』の登場人物、またはTVアニメ第7話のサブタイトルになります。

ポプテピピックとは、

大川ぶくぶによる日本の4コマ漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメ。漫画は『まんがライフWIN』にて2014年より連載中。通称『ポプテ』。

キャッチコピーは「とびっきりのクソ4コマ!!」になります。

作風は主に時事ネタや、ブラックユーモア、風刺ギャグ、ナンセンス、スラップスティック、1980年代後半以降のアニメやゲーム、ドラマなどを元ネタとするパロディが特徴。また、「クソ漫画」であることをたびたび自称しており、オチがなかったり、コマのコピーアンドペーストを繰り返したり、第四の壁を破ったりと、本来漫画ではタブーとされているようなことも頻繁に描かれる。中でも、出版元の竹書房を殴って破壊したり、指定暴力団として揶揄する回は話題を呼び、検索サジェストで上位を記録するなどの影響を与えた。

2018年12月14日、ニコニコ大百科とピクシブ百科事典が主催する「ネット流行語100 2018」で大賞を受賞した。

まんがライフWIN、アニメ公式サイトのあらすじにはシェイクスピアの格言が記されている。

引用元:ウィキペディア

その中で登場する「ヘルシェイク矢野」のキャラとしてのエピソードは、

元々「矢野」という普通の名前でバンドをしており、初の「ビッグ武道館」(後述のアニサマ出演時は「さいたまスーパーフェニックス」)LIVEを迎えようとしていました。

しかし電車の遅延でほかのメンバーが開演時間に間に合わず、LIVEが中止寸前に追い込まれます。

しかし彼は1人でステージに立ち、ギターソロでその場を繋ぐことに。しかしそのギターソロが高速過ぎてギターの弦が切れてしまいます。

メンバー不在・弦が切れるなど、ミュージシャンにとってはまさに地獄のような状況であったが、彼は「弦のスペアがまだ5本ある」と、残った弦でギターソロを続行し観客を盛り上げた。

その様子を見ていた某ボクシングアニメのコーチ似のマネージャーからは、「ヤツは地獄を揺さぶっておる…!ヘルをシェイクする男、ヘルシェイク矢野じゃ!」 とコメントします。

つまりヘルシェイク矢野は、地獄のような状況下でも観客を盛り上げることができる稀代のバンドマンだったことが判明します。

星野源との関係とAC部について

今回、話題となったのは「しゃべくり007」にゲスト出演し、「ヘルシェイク矢野」を紹介したため話題となりました。

よって、星野源のお気にりのキャラになります。

そして、実は「ヘルシェイク矢野」は後から「AC部」という人達が付け足した設定になっています。

もちろん、公式のキャラクターになります。

この「AC部」とは、1999年に結成されたテレビ番組やCMを制作するユニット。

多摩美術大学出身の安達亨(あだち とおる)、板倉俊介(いたくら しゅんすけ)、安藤真の3名が1999年に結成したグループになります。

在学中に安達と板倉が制作した「ユーロボーイズ」が、NHK『デジタル・スタジアム』デジスタ・アウォード2000年グランプリを受賞したのをきっかけに、本格的に活動を開始しました。

2016年現在、安藤はゲーム会社に就職しているため仕事として作品制作をしているのは安達・板倉の2人になります。

今回のしゃべくり007で登場したのも、安達・板倉の2人でしたね。

星野源さんが好きそうな感じですよね。一番会いたい人が「AC部」とはなかなか濃い人ですね。

気になった方は是非、原作を読んでみましょう!

ネットの声まとめ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です