名探偵コナン・怪盗キッドはなぜ宝石を返す?盗む目的と狙う理由についても

名探偵コナンに登場する人気キャラクター・怪盗キッド。

怪盗キッドが登場する時は、必ず宝石を盗み出すキッドをどう防ぐのかコナンを含め推理していくストーリが描かれています。

そして、最後にはその宝石を返却します。

今回は怪盗キッドはなぜ宝石を返すのか、盗む目的と狙う理由について紹介していきます。

名探偵コナン・怪盗キッドはなぜ宝石を返す?

怪盗キッドは様々な「お宝」を狙う盗賊や泥棒ではありません。

「宝」と言っても、狙うものは「宝石」のみとなっています。

そして、名探偵コナンの世界では、その宝石を「ビックジュエル」と称しています。ビックジュエルにはいくつか種類があり、「名探偵コナン」「まじっく快斗」でいくつか登場します。

その中でただ一つ、ビックジュエルの中にもう一つ宝石が入っているビックジュエルがあります。

その名を「パンドラ」。

ビックジュエルは月の光にかざすと、中に赤く光る宝石が見えるという特徴があるほか、不老不死を得られるという伝説が言い伝えられています。

怪盗キッドはこのビックジュエルである「パンドラ」を探していることになります。

そして、本題のなぜ返すのかというと、「目当てのビックジュエル(パンドラ)」ではないため返却する流れとなります。

今後、本物の「パンドラ」を手に入れたときどうなるのか、それには盗む理由や目的に意味がありました。

宝石を盗む目的と狙う理由について

怪盗キッドが狙う宝石や、返却する理由についてわかったところで、そもそも、なぜ怪盗キッドはビックジェル(パンドラ)を狙うのでしょうか?

その理由は、怪盗キッド(黒羽快斗)の父親(黒羽盗一)の関係が大きく関与しています。

父親・黒羽盗一はマジックの失敗によって事故死している事が公の死因になっているのですが、実は暗殺されていた真実があります。

息子の快斗は、父親の暗殺の黒幕や真相を掴むために、父親の「怪盗キッド」を引き継ぎました。

そして、息子の快斗は父親の暗殺に関与する「ある組織」に遭遇します。その組織が狙うのはビックジュエル「パンドラ」でした。

快斗は「ある組織」の野望を阻止するために、先に「パンドラ」を見つけ出し破壊する事を目的としています。

補足ですが、「ある組織」とは、工藤新一を子供にした薬を作った組織「黒ずくめ組織」と同一ではないかという情報もあります。

まとめ

今回は名探偵コナン・怪盗キッドはなぜ宝石を返すのか、盗む目的と狙う理由について紹介しました。

決して、怪盗キッドは金銭目当で宝を狙っているわけではありません。父親を想うエピソードをあるからこそ、悪役ではなく信念を持って活躍するキャラクターの一人です。

人柄や人気の理由がわかりますね。

今後、実際に「パンドラ」を怪盗キッドが見つけ、破壊する時に「ある組織」の正体が明らかになるかもしれせん。目が離せませんね。

名探偵コナン・天空の難破船(ロストシップ)関連記事

名探偵コナン・天空の難破船で結末のキスの意味は?キッドの気持ちを考察

名探偵コナン・天空のロストシップの聖地や島はどこ?寺や飛行船のモデルについても

名探偵コナン・鈴木次郎吉と園子の関係は?年齢や資産はいくらかなのについても

名探偵コナン・怪盗キッドと工藤新一は違いはどこ?見分け方についても

名探偵コナン・怪盗キッドはなぜ宝石を返す?盗む目的と狙う理由についても

名探偵コナン・怪盗キッドはなぜ新一に似ている?理由や双子説や父親説についても

天空のロストシップの漆は人間が倒れる?かぶれる理由と効果についても

天空のロストシップのさとしは何者?声優と出演する理由についても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です