大阪ディビジョン「どついたれ本舗」とは何者?ヒプノシスマイクについても

現在、ツイッター上で話題となっている「どついたれ本舗」。

タイムライン上を関連キーワードが埋め尽くしていますが、なんのことやらわからない人も多いと思います。

そこで、今回はこ大阪ディビジョン「どついたれ本舗」の事や、そもそもヒプノシスマイクについて紹介していきます。

ヒプノシスマイクについて

そもそも、「ヒプノシスマイク」について知っておかなければなりません。

ヒプノシスマイクとは、12人の男性声優がキャラクターとしてラップを歌うプロジェクトの事を言います。

12人のラッパーはシンジュク、ヨコハマ、イケブクロ、シブヤとディビジョンごとにチーム分けされており、チームごとの楽曲を収録したCDや、各チームがラップで戦うラップバトルを収録したCDも発売しています。

コミカライズやグッズ販売など、メディアミックスで展開も同時に行なっています。また、12月にアプリゲームが配信される。

今回、話題となっている、オオサカ・ディビジョンが加わり、五つのディビジョンとなりました。

声優のファンのための、新たなアイドル的な活動の一部として人気があります。声優ファンも巻き込んだイベントを開催し、多くのファンを魅了しています。

では、今回話題となっている大阪ディビジョン「どついたれ本舗」はどんなメンバーなんでしょうか。

大阪ディビジョン「どついたれ本舗」は何者?

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」に新たなディビジョンとしてオオサカ・ディビジョンが誕生することが、本日9月7日に大阪・大阪城ホールで行われた「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE」で発表された。

オオサカ・ディビジョンのチーム名はどついたれ本舗。メンバーは白膠木簓(ぬるでささら)、躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)、天谷奴零(あまやどれい)の3人で、白膠木役を岩崎諒太、躑躅森役を河西健吾、天谷奴役を黒田崇矢が演じる。

併せてどついたれ本舗メンバーのキャラクタービジュアルも公開された。なお「どついたれ本舗」のCDは10月30日にリリースされる。

引用元:コミックナタリー公式

以上のように、メンバーは

  • 白膠木簓(ぬるでささら)=岩崎諒太
  • 躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)=河西健吾
  • 天谷奴零(あまやどれい)=黒田崇矢

さんが演じるグループとなっています。

すでにネット上では、ブリーチの市丸ギンや芸人COWCOWに似ているなど、多方面で話題となっているようで。10月末にCDが発売され、今後も活動を幅広く行なっていくことが期待されますね。

ネットの声

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です