前澤社長(ZOZO)退任・辞任の理由は何?結婚や海外移住の可能性について予想

ZOZOの前澤社長が社長を退任し、後任の澤田宏太郎さんに引き継ぐことがわかりました。

以前より退任することはおそらくわかっていたと思うのですが、なぜ退任するのでしょうか?

今回はその理由について予想していきます。結婚や海外移住なども含め考えていきます。

前澤社長(ZOZO)退任・辞任の理由は何?

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOは9月12日、ヤフーによるTOB(株式公開買い付け)を受け入れ、ヤフーの傘下になることを発表した。ZOZO創業者かつ筆頭株主である前澤友作氏は、保有する株式36.76%のうち30.37%を売却する。ヤフーは最大で50.1%の株式を取得したい考え。ただし、この公開買付けの成否に関わらず、今後も独立した上場会社として、東証一部への上場は維持される。

また、9月12日付けで、ZOZO代表取締役社長の前澤友作氏が代表取締役ならびに取締役を退任。同日開催の取締役会において、取締役の澤田宏太郎氏が代表取締役社長兼CEOに就任することを決議した。前澤氏は自身のTwitterで「このタイミングで僕は代表取締役を辞任し、新社長に今後のZOZOを託し、僕自身は新たな道へ進みます」とコメントした。

引用元:yahoo!ニュース

辞任・退任の理由については、明確には語られていませんでした。

夕方に会見が行われるので、その場で詳しく公言する可能性が高いですね。

現段階では、「僕自身は新たな道へ進みます」と発言しています。

このことから、おそらく業界自体を変えるのではないかと思われます。ホリエモンさんのように、フリーランスで会社に縛られず、自分のやりたいことを楽しくやるのではないでしょうか。

100万円プレゼント企画など、最近話題のイベントも個人で開催していることから、今後も同様に世間を賑わすような出来事を起こしてくれるのではないでしょうか。

間違いなく、日本の社会に良い意味で影響を与えてくれる存在になると思います。

そういった意味で、ZOZOの社長としての重みを引き継いだのだと考えられますね。

結婚や海外移住の可能性について予想

もう一方ささやかれているのは、結婚説と海外移住説ですね。

もはやニュースに取り上げられるほど、剛力彩芽さんとの交際が報じられていますよね。

社長をしながらでも結婚することは可能ですが、やはり何かと自由が効きにくい上に、剛力さんは社長夫人となりタレント業にしわ寄せが来ることを懸念したのではないかという意見もあります。

それに合わせて、海外移住もするのではないかと噂されています。

また、前澤社長は結婚歴はないものの、血の繋がった子供がいることがわかっています。その辺りのシガラミからも解放されたいことも踏まえ、海外・国外へ移住する可能性が考えられますね。

何れにせよ、大きく今までよりも私生活のスタイルがかわり、何かしらの変化があることは間違い無いでしょう。

ネットの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です