刀剣乱舞・二葉要(結城秀康役)の病名は何?原因やいつ回復するのかについても

ミュージカル「刀剣乱舞 ~葵咲本紀~」が現在公演中でしたが、結城秀康役の二葉要さん緊急入院したことが明らかになりました。

公演ももちろん中止となり、チケットの払い戻しがされれるようです。ファンとしては心配であり、一早い回復を願いたいところですね。

今回は二葉要さんの病名は何なのか、回復はいつなのか予想しました。

刀剣乱舞・二葉要(結城秀康役)の病名は何?

ミュージカル「刀剣乱舞 ~葵咲本紀~」の公式ホームページは21日、結城秀康役で出演している二葉要が20日深夜に急病のため緊急手術を受け、神戸公演(AiiA 2.5 Theater Kobe)の21~23日の全5公演を中止すると発表した。

ホームページでは「入院と療養が必要との医師からの診断により、やむなく本日9月21日から9月23日までの全5公演を中止とさせて頂きます。公演中止期間に代役にて稽古を行い、9月25日の18:30公演より、代役にて公演再開を予定しております」と説明。中止となった5公演についてはチケット払い戻しを行うという。「公演再開のお知らせについては、詳細が決定次第お知らせをさせて頂きます」とした。

公演は14~28日の予定で上演中だった。

引用元:ヤフーニュース

ネット上では様々な病状について憶測が立っていますが、より信ぴょう性の高い情報であるのは、

「胃に穴があき、腹部に血が溜まっていた。」ことが濃厚だと思われます。

胃潰瘍の悪化した状態のようです。相当しんどかったのではないでしょうか。命に別状は内容なので一安心ですね。

一体どれくらいで完治するのか、調査しました。

原因やいつ回復するのかについて

胃潰瘍の原因は暴飲・暴食や精神的なストレスと思われてきました。しかし今は、ヘリコバクター・ピロリ菌(以下、ピという細菌に感染すると胃粘膜が弱り、胃壁が自分の胃酸によって傷つくことなどによって潰瘍ができることがわかっています。

少なからずストレスもあったのかもしれませんね。人気舞台での活躍に重圧などもあったのかもしれません。

そして、いつ回復するのかについては、通常の胃潰瘍であっても通院を要するため、完治するのはおよそ半年ほどかかるのではないかと言われています。

症状が緩和し、普通に活動できるようになるには、約6〜8週間はかかるようです。その後自覚症状はないものの、日々の生活には注意しなければならないようですね。

一早い回復を願いたいですが、今後の舞台復帰もすぐには難しいのではないでしょうか?

ネットの声まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です