桐崎栄二が記憶喪失した理由は?上映映像が中断する原因や確率についても

人気YouTuberの桐崎栄二さんがライブ配信で記憶喪失したことを語る動画が急上昇しています。

映画上映中に中断され、その後の記憶がないことを語っています。

今回は記憶がなくなった原因と理由、また上映が中断する確率についても調査しました。

桐崎栄二が記憶喪失した原因と理由は?

YouTuberの桐崎栄二さんが映画館へ足を運び、人気公開中の「ハローワールド」の上映中に画面がイナズマのようなものが走り、中断したとライブ配信で話していました。

その後、無料券や映画代金の返却後、家までの記憶がないと語っています。

ドッキリやネタではないかと多くの人がコメント欄で発言していました。

事実どうなのか曖昧なところですが、桐崎さんの表情などかた本当の事ではないかと思われます。

実際に記憶喪失になったのであレバ、原因は必ず存在します。

大きなショックやストレスによって、記憶喪失になってしまうことがあるそうです。その大きな要因に対して、精神を守るために働く無意識的防御規制の症状だと言われています。

桐崎さんは現在YouTubeでも悩むことが多く、多方面で多くのストレスを抱えていたのかもしれません。

その状況で、映画上映中に怒った唐突な出来事が起因となり、記憶喪失のトリガーになったと考えられます。

実際に内容は違うにせよ、同じような経験をしたという意見も多数あります。

もっとも多い、精神的にしんどい時期の記憶がないこととは、多少異なりますが、自宅までの帰宅する記憶がそのまま消えてしまったのではないでしょうか。

そう考えると、桐崎さんの精神がメンタル状態が心配ですね。

上映映像が中断する原因や確率について

そして、今回の記憶喪失の原因となった映画の中断ですが、実際にかなりあるようです。

私の知人も経験したことがあります。

原因は様々ですが、天変地異はもちろん、何かの報知器の誤作動による緊急停止や映画データの故障など様々です。

現在、ほとんどの劇場では集中管理している場所があり、そこと通信することで映像を配信しているとのことです。そこで通信エラーやインターネットの通信不具合が発生してしまうと何かしらの不具合が生じるようです。

中断する場合もパターンもかなり多いみたいです。そして各劇場でもその対策は取られれているようですね。

  • 映画料金の返金
  • 無料鑑賞券の配布
  • 中断後、別のスクリーンへ移動対応

など、できる限りで対応をしてくれるようです。上映開始復旧にかかる時間などで対応が変化するようです。

そもそも、今回の桐崎さんの映画が中断したことに対しての疑問もあるようですが、こちらは間違いないと思います。そして、今回は返金+無料券配布なので、かなり時間が掛かったのではないでしょうか。

異例の事態で、桐崎さんに負担が掛かったのかもしれませんね。

まとめ

今回は桐崎栄二が記憶喪失した原因と理由や上映映像が中断する確率について調査しました。

個人的にも好きなYouTuberなので、精神的に不安定な状況にあると思うと心配ですね。

決して、桐崎さんが嘘を言っているとは考えにくいですが、上映の中断は誰しもがショックな出来事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です