スタマイのアニメは何クール放送?原作ゲームのどこまでなのか予想

2019年10月より放送開始となる人気ソーシャルゲームの「スタンドマイヒーローズ」がアニメがスタートします。

原作ゲームのファンならず、各方面ですでに話題となっています。

そこで、今回はスタンドマイヒーロー(スタマイ)のアニメは原作ゲームのどこまでなのか、何クールなのか予想していきます。

スタンドマイヒーローズ(スタマイ)のアニメは何クール放送?

スタンドマイヒーローズはcolyより配信されているスマートフォン向けソーシャルゲームになります。

ジャンルは「女性向けシナリオ×パズルゲーム」という新ジャンルであり、主人公は憧れの麻薬取締官「マトリ」として入庁を果たし、男性だらけの職場に配属され、たった一人の女性課員として、警視庁、高校生、セレブ、はたまた裏の組織から有能な男性たちをスカウトしていくゲームになります。

多少差異はあるものの、同じくゲーム関連からアニメ化された「あんさんぶるスターズ」に関しては2クール以上、または2期への転移の可能性が高くなっています。以下にて紹介しています。

あんスタのアニメは何クール?ストーリーは何話まで放送されるのか予想

よって、今回の「スタマイ」に関しても、恐らく最低でも2クール以上が濃厚ではないでしょうか。

また、ネット上でも1クールでストーリーを展開していくのであれば、ほとんど自己紹介的なエピソードで終了してしまうのではないかとコメントしている人も多いようです。

過去の同様な作品であれば、1クールで無理やり押し込む、または特定のエピソードのみを雑に放送するパターンでファンを失望させた作品も少なからずあることは確かです。

しかし、近年、ファンが多い作品であればあるほど、しっかりエピソードを忠実に再現し、原作を損ねない内容にするものが多い印象です。

よって、今回のスタマイも最低でも2クールでファンを失望させない内容となると予想します。

原作ゲームのどこまでなのか予想(九条家エピソードまで)

あと気になるところとしては、どこまで放送するのかという点です。

基本的にスタマイのストーリー構成としては、

  • 本編ストーリー
  • キャラクターストーリー

の2つを同時に進めていく内容となっています。

公式サイトのあらすじは以下になります。

麻薬取締官、刑事、情報屋、著名人、
名家の人間といった官民に関係なく適正のある者で構成された、
薬物絡みの事件を取り扱う独立捜査機関

新人マトリである泉玲(いずみれい)は、
[スタンド]の候補者として選出された
メンバーのスカウト役に任命される。

その候補者として選出されたメンバーを待ち受けていたのは、
異なる正義を持つ組織間の対立と、
謎のドラッグに紐付く未解決事件であった。

彼らがたどりつく真実とは

引用元:スタマイ・アニメ公式HP

基本的なあらすじについては、本編版とは違いはありません。

恐らく予想されるのは、本編の間にキャラクターストーリーを間に挟んでいく展開になると思います。

現在ゲーム原作の方は、シーズン3まで配信されています。

今回紹介したように、スタマイのアニメは2クールだと考えると、キャラクターエピソードを入れ込んで、シーズン2までを目安に放送するのではないでしょうか。

そして、公式サイトのキャラクター紹介からも「九条家」のメンバーが紹介されている事がストーリーを考察する上で重要な鍵になります。

そして、シーズン3のメインとなる「瀬尾研究所」はまだ掲載されていません。

その後、配信状況や放送の人気度や評価を踏まえた上で、第2期でシーズン3から進めていくのではないでしょうか。

もしくは、劇場版にて、シーズン3の「瀬尾研究室」を一気に上映する事も考えられます。

よって、これらの事から、シーズン2まで放送する可能性が非常に高いと予想されます。

まとめ

今回はスタマイのアニメは何クール放送で、原作ゲームのどこまでなのか予想していきました。

すでに、先行上映もされており、かなり高評価されています。

この事からもしっかり、原作ファンを失望させないアニメになることは間違いないでしょう。

気になる方は、原作ゲームをプレイしておくと、アニメも何倍も楽しめると思います!個人的にも男女問わずおすすめのソーシャルゲームになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です