錦戸亮YouTube・Point of DepartureのPVロケ地撮影場所はどこ?NOMAD RECORDSの詳細についても

先日、関ジャニ∞を脱退した錦戸亮さんが公式YouTubeチャンネルとホームページを作成しており、発表されました。

広い荒野を颯爽と旅人風に歩く姿が映し出されており、かっこいいと話題になっていました。

ファンとしてはこれから独立した錦戸亮さんが活動を始める事で歓喜の声が上がっています。

今回は投稿された動画、Point of Departureのロケ地撮影場所はどこなのか、最後に登場したNOMAD RECORDSの詳細について調査しました。

錦戸亮YouTube・Point of DepartureのPV・MVロケ地撮影場所はどこ?

YouTubeでも急上昇1位にランクインしている、公式チャンネルの動画、「Point of Departure」。

果てしなく続く荒野が映し出されており、錦戸亮さんの格好良さが際立ちますね。何もない場所から始まる事を感じされる映像となっており、タイトル「Point of Departure」の意味は、「出発点」になります。

一体、この荒野はどこなのか?外国なのか?気になる人も多いと思います。調査した所、伊豆大島の裏砂漠であることがわかりました。

PV・MVのロケ地としても活用される人が多い場所になります。

公表されていないアーティストであっても、知る人はここだと特定できる場所になります。

有名アーティストであれば、GLAYの「the other end of the globe」のMV撮影でも使用されています。

是非、錦戸亮さんのファンであれば、訪れてみてはどうでしょうか?

観光地としても有名な場所になります。壮大な荒野と海も見れる場所になっているようです。撮影する角度で様々な印象を与えることができるロケ地となっています。

NOMAD RECORDSの詳細について

そして、MVの最後に「NOMAD RECORDS」のロゴが登場します。

これについては錦戸亮さんがレコード会社を経営するのかと思う人もいると思いますが、この言葉に深い意味があります。

「NOMAD RECORDS」=時間や場所に捉われない働き方をしていくレコード会社

という意味になります。

よって、型に捉われず、時代にあった形で音楽活動ならず、様々な形でチャレンジしていく会社にする意図が込められた名前になります。

新たな新時代へと歩き始める錦戸亮さんに期待して、投稿やインスタでの情報を待ちましょう!

https://www.instagram.com/ryo_nishikido_official/

錦戸亮さんのインスタはこちらになります。

ネットの声まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です