ゆるキャン△の主人公は誰でどっち?実写化で志摩リンとなでしこ主演はどちらかについても

人気アニメの「ゆるキャン△」が実写化する事が決定しました。

アニメ放送から1年以上経過していますが、タイアップや根強い人気故に実写化されました。

今回はゆるキャン△の主人公について、メインとなる2人リンとなでしこどちらが主人公なのか、また実写化された事で主演についても疑問を抱く人も多いようなので、解説していきます。

ゆるキャン△の主人公は誰でどっち?

ゆるキャン△では主要登場人物は5人になります。すでにキャストも発表されているので、合わせて紹介します。

  • 各務原なでしこ・・・大野優乃
  • 志摩リン・・・福原遥
  • 斉藤恵那・・・志田彩良
  • 犬山あおい・・・箭内夢菜
  • 大垣千明・・・田辺桃子

とキャスティングとなっています。

その中でもメインとなるキャラは、各務原なでしこと志摩リンとなります。

そして、主人公はこの2人のダブル主人公であるとされています。

結論、どちらも主人公となります。

ですが、実は最初から2人が主人公ではなく、原作とテレビアニメ版で異なる事がわかっています。

当初は、原作漫画・テレビアニメ本編の第1話ではリンの視点から描かれていた事がわかっています。

しかし、テレビアニメ公式サイトのイントロダクションではなでしこ視点からの内容に書き換えられ、キャストの表記順もなでしこからリンの順になっており、キービジュアルでもなでしこを中心にして描かれています。

よって、当初はリンが主人公であったものの、なでしこの印象を受け、作品の転換を促し多ものだと思われます。

5人の中でセンターはなでしこであり、主役のイメージはかなり強い原点はここにありました。

実質、視点は変わってもあくまで5人が中心、主に2人がメインの立ち位置は作品としてバランスを取るためだったと思われます。

実写化で志摩リンとなでしこ主演はどちらかについて

女優の福原遥(21)がテレビ東京系連続ドラマ「ゆるキャン△」(来年1月9日スタート、木曜・深夜1時)に主演することが19日、分かった。同局の主演を務めるのは今回が初めて。18年にアニメ化され、250万部を突破した同名人気漫画が原作。女子高生たちのゆる~いキャンプライフを描く。

福原が演じるのは、静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパー。福原自身はバンガローやコテージでのアウトドア経験はあるが、テントでのキャンプに初挑戦する。「キャンプに行かなければ、見られないすてきな景色を見ながら、同年代の(共演者の)皆さんと過ごす時間が今からとても楽しみです!」と胸躍らせる。また、子役時代にNHK Eテレの料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」でブレイクしただけあって、今作で福原が披露するキャンプ飯にも注目が集まりそうだ。

ほかに、大原優乃(20)、田辺桃子(20)、箭内夢菜(19)、志田彩良(20)が出演する。

続いて、実写版についてですが、主演を演じるのはまいんちゃんでお馴染みの「福原遥」さんとなっています。

「あれ?なでしこじゃないの?」と思う人も多かったのではないでしょうか。

引用元:Yahoo!ニュース

ダブル主演ではなく、原作の主人公をそのまま主演にした事がわかりますね。

あくまで、主演を建てる必要があったのと、福原遥が演じる事を前面で出す事でインパクトを与えたかったのかもしれませんね。

個人的には、ちょっとリンにイメージと異なる感じはしますが、ドラマ化にも期待していきましょう!

まとめ

今回はゆるキャン△の主人公はどっち?実写化で志摩リンとなでしこ主演はどちらかについて紹介していきました。

キャストもほぼ20歳の同級生に近い抜擢になります。今後の女優としての大きな飛躍の作品としても期待されているようです。

ゆるキャン△のあの雰囲気をどこまで実写で再現できるのかが鍵ですね。放送開始を楽しみに待ちましょう!

その前に、アニメを見ることをおすすめします!

ゆるキャン△1期の動画・全話(第1話から最終回)を無料で視聴できるサービス!アニポは危険?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー