≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

山内masshoi優の経歴や家族は?インスタやFacebookプロフィールについても


アニサマバンドのドラマーである山内masshoi優が死去されたニュースが報道されました。

アニメ界の楽曲・名曲を支える存在として活躍されてきた人物であり、個人的にも好きなアーティストだったため、ショックが多いですね。

今回はそんな山内masshoi優の経歴や家族・インスタや Facebookのプロフィールを紹介します。ご冥福をお祈りします。

山内masshoi優の経歴や家族は?

アニサマバンドの一員でドラマー・ミュージシャンの山内“masshoi”優さんが、12月4日に急性心不全のため死去した。37歳だった。10日に山内さん家族はコメントを発表し「山内“masshoi”優を応援してくださった皆様へ ミュージシャンでありドラマーの山内“masshoi”優が去る十二月四日に、急性心不全で逝去いたしました」と報告。

「なお、葬儀につきましてはお仕事でお世話になった関係者様と、近親者のみにて相済ませました。ご報告が遅くなったこと、深くお詫び申し上げます。応援してくださった皆様へは、また別の形でお別れのご挨拶ができるよう進めてまいります」と伝え「三十七歳という年齢でありましたが、大好きな音楽、そしてミュージシャンという仕事をさせていただいたこと、優が生前中賜りましたご厚誼に対し、親族一同心よりお礼申し上げます」と記した。

山内さんは、福島県出身。類まれな技術に裏付けされた正確無比なパフォーマンスで、さまざまなスタイルのライブサポート、劇伴やJ-POP、アニソンなどのスタジオレコーディングに引っ張りだこの人気ドラマー。

angela、オーイシマサヨシ、奥井雅美、OxT、澤野弘之、島津亜矢、春奈るな、東山奈央、中川翔子LiSAといったアーティストのライブやツアーへの参加に加え、毎年3日間連続で開催される世界最大のアニソンコンサート「Animelo Summer Live」へは、バンドメンバーとして2014年から毎年参加している。ドラマーとしての腕だけでなくその温厚で優しい性格も相まって、多くのミュージシャンやスタッフから愛されている。

レコーディングで参加した代表的なアーティストとしては、angela、いきものがかり、Wake Up, Girls!、内田真礼、Aimer、オーイシマサヨシ、大橋彩香、岡崎体育、奥井雅美、℃-ute、澤野弘之、SMAP、Sexy Zone、田所あずさ、茅原実里、Do As Infinity、どうぶつビスケッツ×PPP、西川貴教、沼倉愛美、日笠陽子、MYTH & ROID、水樹奈々水瀬いのり、May’n、モーニング娘。、ももいろクローバーZ、LiSA、Roselia。

引用元:Yahooニュース

数多くのアニソンアーティストのバッグでドラムを叩いてきたまっしょいさん。

簡単なプロフィールは以下になります。

・名前:山内優(やまうちゆう)

・生年月日:1982年10月26日生まれ

・年齢:37歳(享年)

・出身地:福島県 会津若松市

・星座:さそり座

・職業:ミュージシャン(ドラム)

 

山内さんのその他、妻子などの情報はなく、確かな事は不明でした。

ただ、各方面のツイートなどから、恐らく独身ではないかと思われます。優しい性格で数多くのアーティストをサポートしてきた人物であり、音楽に人生を捧げている印象を受けますね。

音楽学校卒業し、プロミュージシャンとして活躍し、その腕を多くの関係者から評価され現在の地位まで上り詰めた経歴があります。

音楽一筋の印象ですね。

インスタやFacebookプロフィールについて

インスタやFacebookに関しては公式では投稿されておらず、上記のTwitterがまっしょいさんのレッスン生だと思われます。

パワフルかつ、まっしょいさんらしいドラミングが生で見れないと思うと残念でなりません。個人的に好きなドラムシーンは「機動戦士ガンダムUC」のライブ映像で澤野弘之さんとオーケストラコラボのドラムがたまりませんでした。

この映像でファンになりました。

今後、アニソン界では語り継がれる人物だと思います。

ご冥福を祈りいたします。

ネットの声まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー

最近の投稿