炎炎ノ消防隊2期(シーズン2)続編は原作のどこまで?何クールなのか考察

炎炎ノ消防隊のアニメ・第1期が最終回を迎えました。

2期の続投製作決定も決まり、しかも2020年夏放送開始なのでかなり早いのは嬉しいですね。

今回はそんな炎炎ノ消防隊・第2期続編が原作のどこからどこまでなのか、何クールなのか考察していきます。

炎炎ノ消防隊・2期(シーズン2)続編は原作のどこまで?

炎炎ノ消防隊1期は全24話で最終回を迎えました。

最終回のあらすじがこちら。

ショウとの戦いで負った瀕死のケガから生還したシンラの元に、第1特殊消防隊大隊長・バーンズが現れる。バーンズは、シンラと家族を引き裂いた“12年前”の火事の真相を知っていると言う。自身の過去に隠された残酷な真実と向き合うに値する成長と覚悟を示すことを、シンラに求めるバーンズ。全ての想いを込めたシンラの一撃は、バーンズの心に届くのか。あの火事の真実へ――

引用元:炎炎ノ消防隊・アニメ公式

アニメでは伝道者や特殊消防隊の謎など怪しい所がちらほら登場したり、最終回まではシンラの弟ショウとの戦闘など盛り沢山の内容でした。

1期の終わる場所としてはこれ以上ない展開で、しかも2話連続放送という粋な計らいでしたね。

そして、この最終回エピソードが原作で収録されているのは、11巻の中盤までとなっています。

漫画としては非常に中途半端な巻数になりますが、ストーリーとしてはシンラがショウとのアドラリンクで記憶を取り戻し、バーンズから12年前の火事の真相を知る所までなので、非常に良い所で区切りましたね。

そして、2期は11巻途中の「特殊消防隊ヌードカレンダー」からのスタートだと思います。

どこまで放送するのかについては、原作コミックの進み具合と比較して照らし合わせてみました。

炎炎ノ消防隊 ストーリー 原作コミック巻数
第1期 最初〜バーンズ〜火事の真相 11.5巻
第2期 ヌードカレンダー〜再バーンズVSシンラ 22巻

現在、21巻までしか発売されていませんが、マガジン本誌から、22巻の内容までが非常に綺麗に2期も完結すると思われます。

正直、鳥肌物ですね。狙っているのか、第1期もバーンズ戦・第2期もバーンズ戦、これ以上の終わり方はないと思います。

第2期の終わりは原作コミック22巻で間違いないと思います。

炎炎ノ消防隊2期(弍の章)は何クールなのか

炎炎ノ消防隊・第2期は何クールなのかについてです。

上記でも紹介したように、原作コミック22巻で終わるのが何よりも綺麗な展開なので、第1期と同様全24話の可能性が最も高いと思います。

近年見られる、2クールで分割放送(12話で一度区切ってクールを空ける)するパターンは正直薄いかなと思います。

物語の展開的にも、炎炎ノ消防隊は一気にやってしまう方が個人的には良いと思いました。

2期が2クール24話であるすれば、夏から放送し2021年までには終了すると考えると、原作コミックはその時点で25巻くらいまで発売されています。

まだ終わりそうにないので、恐らく間隔を明けて第3期も期待できそうです。

炎炎ノ消防隊の映画化は?

近年、アニメの映画化も多いため、炎炎ノ消防隊の映画化も囁かれてます。

ただ、個人的に映画化の線はないと思われます。

なぜなら、映画化するポイントが少ないからです。もしあるとすれば、地下編あたりだと思っていましたが、すでにテレビ版1期で放送してしまったので可能性は低いかなと思います。

ショウが涙を流すシーンは劇場で見たかったと思うのは自分だけでしょうか。

 まとめ

今回は炎炎ノ消防隊・2期(2シーズン)続編は原作のどこまで?何クールなのか考察していきました。

恐らく予想している通りにいくのではないかと思います。その他の展開も考えましたが、1期の終わり方からこのパターンしか思いつきませんでした。

2020年夏から放送開始となります!もう一度見直しておきましょう!

炎炎ノ消防隊のアニメを無料視聴する方法

「炎炎ノ消防隊」の関連記事はこちら

炎炎ノ消防隊・登場人物強さランキング!一番強い最強キャラは誰?

炎炎ノ消防隊・第8特殊消防隊キャラまとめ!強さや能力・正体について考察

炎炎ノ消防隊・新門紅丸の能力・強さは?技名や両目の虹彩の秘密についても

炎炎ノ消防隊・ジョーカーの正体は何者?黒幕説と能力・目的についても考察

炎炎ノ消防隊・ショウの能力と強さ・弱点は?伝導者の目的について考察

2020冬アニメ/曜日別まとめ(横にスクロールできます→)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です