【2020年最新】動画配信サービスの選び方徹底ガイド!ジャンル別おすすめ人気順や料金別で解説

マスカレードホテル(映画)さんまはどこ?役柄や登場時間についても


木村拓哉さん主演の映画「マスカレード・ホテル」。

今作では友情出演として、芸人の明石家さんまさんが出演したことで話題になりました。

しかし、登場シーンがどこなのかわからなかった!という人のためにどこで出演したのか、また本編の時間ではどれくらいなのか紹介していきます。

マスカレードホテル(映画)明石家さんまの出演はどこ?

明石家さんまさんは出演しますが、急遽さんまさんの出演したい!というお願いを主演の木村拓哉さんが聞き、監督へお願いすることで、エキストラ出演することが決定し、登場しています。

よって、最初から組み込まれた役柄ではないので、あくまで一般人とほぼ変わらないエキストラでの登場となります。

本編で登場するのは、ノーカット版2時間の最初の部分です。

冒頭より少し進んだ部分です。

場所はマスカレードホテルにチェックイン後、キーを受け取りエレベーターへ向かう人物です。

ほんの少しか登場せず、顔も見えないので見落とす人が多いので、

「どこにさんまさんがいるのか?」と頭の隅に置いておくか、録画しておいて確認することをオススメします。

「今のさんまさんだったのか!?」というレベルなので、要注意ですね。

登場シーンをTwitterで投稿している方がおられました。

こちら、冒頭数分の場所ですね。

ほんと、さんまさんなのかさっぱりわかりませんね。

役柄や登場時間についても

さらに詳しく、どんな役柄なのか、まとめておきました。

 

明石家さんまさんの役柄まとめ

・役名は「大竹」
・出演シーンは仮面舞踏会の少し前のフロントでチェックインの場面
・木村拓哉演じる新田に名前を呼ばれる
・衣装はグレーのスーツに黒のハット姿
・エキストラ扱いでセリフはなし

大竹という人物で登場し、衣装はグレーのスーツに黒いハット姿です。横顔などの輪郭でさんまさんだと認識することができます。

また、登場時間については、放送開始から15分〜20分前後だと言われています。

物語に直接関与する人物ではないので、普通に観ていたら気づかないと思います。

ストーリー的にもそこまで集中しなくても良い場面なので、まずはさんまのさんの発見に注目してみましょう!

ネットの声や情報まとめ

「マスカレード・ホテル」関連記事

マスカレードホテル(映画)なぜ部屋がわかった?文鎮の向きの伏線から考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です