鬼滅の刃・無料公開(2020年1月号〜13号)はどこからどこまで?19巻からの間をネタバレ

週間少年ジャンプが2020年1月号〜13号までが無料開放となりました。

これで家で退屈することはなくなりますね。

その中でも超人気作となっている『鬼滅の刃』も含まれますが、2020年1月号〜では最新コミック19巻との間が見れない状態となっています。

今回は、無料開放されているのはどこからどこまでなのか、19巻からの間を簡単にネタバレしていきます。

19巻からの間をネタバレ(コミック派を考慮)

では、まず19巻からの間を簡単にネタバレしていきます。

19巻の最終話は169話『地鳴る』で終了しています。

今回、無料開放された2020年1月号は185話からです。

よって、19巻〜から無料開放の間は、

19巻〜無料開放の話数
170話〜184話の14話分

19巻の最終話は169話『地鳴る』では、上弦の壱黒死牟の戦闘の序章で終わりました。

  • 170話〜179話・・・黒死牟線・回想
  • 180話〜184話まで・・・無限城の戦い・場所を変更まで

コミックに収録されている内容に関しては、1巻分に収録されているのは、9話分です。

ちょうど、上弦の壱黒死牟は第20巻になります。

現在、無料開放されているのは、21巻数以降になります。まだまだ発売は先になるので待つことになりそうですね。

どうしても無料開放の最新を見たいという人がいれば、無茶苦茶中途半端な所にはならないので、見ても問題はありません。

ただ、細かい設定などが不明な点が出るので、順番に読むのがベストですね。

鬼滅の刃・無料公開・開放(2020年1月号〜13号)はどこからどこまで?何話収録?

では、早速無料開放されている2020年1月号〜13号まどこからどこまでなのか紹介していきます。

19巻以降のネタバレを含みますので、コミック派の人はご注意ください。

2020年1月号は第185話「匂いのない世界」からスタートします。

炭治郎の危機にねずこのもとへ炭十郎(父)が現れます(霊界通信)

ねずこは無惨の細胞破壊で危機的な状況の炭治郎のもとへ驚異的なスピードで走り出します。

無限上からすでに戦闘の地は地上へ移っています。

その後のストーリー展開を箇条書きしていきます。

無料開放・収録話数

・2020年1号第185話・・・ねずこ炭治郎の元へ。冨岡義勇が村田の名前を覚えている(同期)

・2020年2号第186話・・・炭吉視点(中身炭治郎)の回想

・2020年3号第187話・・・縁壱VS無惨(完成形のヒノカミ神楽を見る)珠世の過去・縁壱の過去

・2020年4・5号第188話・・・伊黒小芭内の過去

・2020年6・7号第189話・・・血清で柱・回復・「赫刀」の条件

・2020年8号第190話・・・同期組参戦・柱組「赫刀」で反撃開始

・2020年9号第191話・・・炭治郎復活・目隠しの札と透き通る世界で優勢→柱全滅・カナヲ危機から炭治郎助太刀

・2020年10号第192話・・・縁壱の過去続き「十三の型の意味」「耳飾り」の継承の秘密・炭治郎VS無惨

・2020年11号第193話・・・炭治郎VS無惨・珠世の策略・人間に戻る薬の効果・無惨弱体化

・2020年12号第194話・・・茶々丸復活・無惨にやられた柱を手当てする愈史郎・伊黒さん(鏑丸)炭治郎の助太刀

・2020年13号第195話・・・縁壱の与えた古傷が顕現・無惨逃亡・ねずこ到着直近

以上が簡単なあらすじ解説です。

第185話〜第195話の10話分の無料公開がされています。

恐らく単行本で言えば、21巻の途中〜23巻の途中までになります。

鬼滅本誌まで追いつける?

鬼滅本誌(発売中の週間少年ジャンプ)まで追いつけるのかどうかは、上記でも紹介したように、195話まで無料で読むことが可能です。

現在(3月3日現在)で196話が最新話となっているため、最新の一歩前まで追いつくことが可能です。

自分はコミック派でしたが、先が気になりすぎて読んでいます。

是非、無料開放中に読んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回は鬼滅の刃・2020年1月号〜13号はどこからどこまでなのか、現在発売されている19巻からの間を簡単なネタバレをしていきました。

無料開放は本当にありがたいですね。

是非、これを期に他のジャンプ作品も見て欲しいですね。

鬼滅の刃以外にも面白い作品が多数あります。

2020冬アニメ/曜日別まとめ(横にスクロールできます→)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です