トイストーリー2のNG集の意味は?カットシーンはどこ?

トイストーリーシリーズの2作目にあたる「トイストーリー2」。

その中でも名物となるのがエンディングの「NG集」。

アニメなのにNGをあえて作ることで、和やかな気持ちでエンディングを迎える事ができます。

しかし、他のトイ数冊作品(1.3.4)にはNG集はありません。

今回はこのNG集の意味と、他の関連作品にはない理由について紹介していきます。

トイストーリー2のNG集の意味は?現在はないのはなぜ?

トイストーリー2のエンディングでNG集が放送される意味は、

前作「バグズライフ」のアイディアをそのまま応用し、実験的な取組み。

としての意味があります。

ピクサー作品の中で「NG集」が起用されている作品は以下になります。

 

NG集が使われているピクサー作品

バグズライフ(1998年)

トイストーリー2(1999年)

モンスターズインク(2001年)

この3作品でNG集は作られたものの、その後は使用されなくなりました。

現在、NG集が使用されないのは、ネタが枯渇してしいまう事が懸念されたからだと思います。

それ以降のピクサー作品では、「エピローグ・その後」を描いた内容のものや、それぞれの世界観にあったものをエンディングに使用しています。

もし、「NG集」が定番化してしまうと、

  • 新鮮味が失われる
  • 作品の世界観を損ねる
  • 毎回求められるハードルが上がり、比較される。

以上の事が起こってしまうリスクを考えた決断だと思います。

また、NG集といっても実際の人間のNGと違い「完全新作」になります。

その労力も考慮して、「モンスターズインク」までで終了したのだと思います。

NG集でカットシーンはどこ?

トイストーリー2で地上波放送などでカットされているNG集があります。

その内容はは以下になります。

悪役プロスペクターが2人のバービーにセクハラしているシーン

プロスペクターはバービーたちに「僕なら君たちを『トイ・ストーリー3』に出してあげられるよ」と持ちかけながら1人の手を触る場面です。

撮られていることに気が付いたプロスペクターは慌てて

「申し訳ない、カメラが回っていたのか。君たちと話ができてよかったよ。演技のアドバイスが欲しいときにはいつでも連絡をくれたまえ」と言い繕うというシーンがカットシーンです。

これは肉体関係をバービーたちに強いている内容になります。

トイストーリー4の公開を前に再リリースされたDVDからこのシーンは削除されています。

ちなみにディズニーからの公式発表はないそうです。

1.3.4にない理由についても

トイストーリーシリーズで2以外に「NG集」がない理由は、

  • 1の時はまだ思いついてなかった。
  • 3、4のエンディングはエピソードが好評だった。

「NG集」も非常に人気であるものの、3作目からその後のエピソードを楽曲と共に流すエンディングも好評です。

また、3作目は感動な物語の比重が強いため、そこに「NG集」を持ってくるのも若干違和感を感じるのではないかと思いました。

エンディングまでストーリーの一部として描いたのだと考察します。

まとめ

今回は、トイストーリー2のNG集の意味や、1.3.4にない理由について紹介していきました。

トイストーリー2の見所といっても過言ではない「NG集」。

地上波では恐らく放送されると思うので、最後まで見逃さないようにしたいですね!

意味を知ってみるとまた違った見方ができそうです。

トイストーリー関連記事

トイストーリー2・ペンギン(ウィージー)の声優は誰?他の吹き替え作品についても

トイストーリー2・アンディの年齢はいくつ?日本語声優の変わったのかについても

トイストーリー2のNG集の意味は?1.3.4にない理由についても

トイストーリー4日本語吹き替えのフル動画を無料視聴できる配信サービス!pandoraは危険?

2020冬アニメ/曜日別まとめ(横にスクロールできます→)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です