≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

【リゼロ】謎の騎士アルデバランの正体は?能力や素顔、スバルとの関係や父親説について考察

リゼロのアルデバランの正体


プレオ

鉄兜かぶったアルデバランって何者?

アルデバランとスバルって関係あるってホント?

間もなくリゼロの2期が始まりますね!

1期が非常に気になる終わり方だったため、2期の展開を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

1期ではあまり登場回数が多くなかったキャラクターも、2期ではどのような活躍を見せるのか楽しみです!

今回はプリシラの騎士であるアルデバランの正体について考察していきたいと思います。

仮面キャラということで謎が多そうですが、実際はどうなのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

SAOアリシゼーション(WoU第1クール)1話から最新話の見逃し動画の無料視聴方法!dailymotionやkissanimeは危険?

SAOアリシゼーションWoU最終章見逃し配信

【見逃し配信】SAOアリシゼーションWoU最終章(第2クール)を無料で1話から全話見る方法まとめ

『リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)』謎の騎士アルデバランの正体は?スバルのように召喚された?

アルデバランは王選候補者の一人・プリシラの騎士とされています。

黒い鉄兜に屈強な肉体、存在しない左腕など謎とインパクトが大きなキャラクターです。

アニメでは省略されていますが、アルデバランはスバルと同じく地球からの移転者です。

原作の第三章では、「18年前にスバルと同じくらいの年頃のときに召喚された」と言っています。

18年もこの世界にいるアルデバランでも召喚された理由は分からないと言っており、召喚に関する謎は深まる一方です。

また、こちらもアニメではカットされていますが、アルデバランは一度レムとラムを間違えています。

レムのことをラムと呼び、ラムが生きていると知ると「冗談じゃねえ」と口にしたのです。

アルデバランは以前ラム、もしくはレムと会ったことがあることが示唆されており、それがアルデバランの過去や秘密に大きく関わっていることが分かります。

ラムとレムが生きていると何か不都合があるのでしょうか。

このシーンは原作の第三章で読むことが出来るので、気になった方は是非読んでみてください。web版でも公開されています。

アルデバランの能力は?なぜ騎士になれたのか

アルデバランもプリシラのことを気に入り、プリシラに仕えることとなりました。

しかし実際の関係はお目付け役と雑用係といったもので、王選候補者と騎士という感じではありません。

また、アルデバランは「騎士」と呼ばれることを否定していますが、これには騎士が死ぬほど嫌いだからという理由があります。

それほどまでに騎士を嫌う理由とは一体何なのでしょうか。

特別な能力や加護は持っておらず、剣奴としての力も強くないためラインハルトに戦いを挑んだ場合2秒で負けるとされています。

使える魔法も最下級の地属性魔法「ドーナ(土の壁を作る魔法)」のため、総合的な戦闘力は高くないということが分かります。

しかし、一つだけ特殊な能力を持っています。

それはスバルも有する「死に戻り」の能力で、原作では何度かその描写が見られます。

これはアルデバランの正体を明らかにする上で非常に重要な情報となってくるでしょう。

アルデバランの素顔は?

アルデバランはどんなときでも絶対に兜を外そうとしません。

顔に大きな傷があるためとされていますが、本当にそれだけの理由なのか疑問です。

アルデバランの素顔について唯一分かっていることは「目つきが悪い」ということです。

スバルも目つきが悪いと言われていますが、何か関係はあるのでしょうか。

アルデバランとスバルの関係は?父親説やスバル本人説についても考察

アルデバランの正体を考察していく上で「スバルの父親ではないか」という声が多く見られます。

アルデバランも召喚者であり、スバルと同じ日本から来ているという共通点が挙げられることなどがこの説の理由だと考えられます。

また、18年前に召喚されているためスバルの父親と考えてもおかしくない年齢です。

父親説も有力ですが、「アルデバラン=スバル」という説もあるのではないでしょうか。

アルデバランの特技は日曜大工、手品、折り紙であり、これはスバルとの共通点でもあります。

他にも同じ身長であるということや、第五章でアルデバランがベアトリスを「ベア子」と呼んでいたことも共通点として挙げられます。

また、スバルと同じ「死に戻り」の能力を有しているという点も気になるところです。

召喚者ならば皆「死に戻り」の能力が使えるのでしょうか。

しかし「死に戻り」の能力は嫉妬の魔女・サテラに関わる能力であり、それはスバルと大きく関係しています。

そのため、もしアルデバランがスバルと無関係であると仮定した場合、「死に戻り」の能力が使えるということに関して説明がつきません。

スバルの「死に戻り」の能力とサテラとの関係について考察した記事もありますので、是非そちらもご覧になってください。

次に、アルデバランという名前に注目してみましょう。

スバルもアルデバランもどちらも星の名前から取られていますが、アルデバランは和名で「スバルの後星」と言われています。

これは何か非常に重要な意味が隠されていそうですね。

もし「スバルの後星」となるキャラクターなのであれば、アルデバランがスバルを「兄弟」と呼んでいる点にも納得がいきます。

しかし、時間軸を操ることができるのか、パラレルワールドが存在したとして、同じ世界線で生きていくことは可能なのかなど、様々な疑問が残ります。

なぜスバルも召喚者ということが分かったのか、という理由も明らかではありませんが、「アルデバラン=スバル」とすればこの理由も説明できます。

まとめ

アルデバランについて考察してみましたが、いかがでしたでしょうか。

非常に謎が多いキャラクターですが、まだ明かされていない部分が多く正体について決定的なものは得られていません。

考察の結果、「スバルの父親説」と「スバル本人説」が有力ではないかと考えられます!

共通点が多く見られるめ、どちらにしてもスバルとは切っても切れない関係であるということが分かります。

長月先生も「仮面キャラが仮面を外さない展開ってなんか意味あるの?」と言っているため、今後の展開が非常に楽しみですね!

2020年7月から始まる『リゼロ2期』を動画配信サービスで見たいからはこちらの記事もあわせてご覧ください!

リゼロ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー