≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

アニメ『ソードアートオンライン(SAO)』に登場するソードスキルを徹底解説!WoU編の武装完全支配術についても

SAOソードスキル


累計2,200万部を突破し、世界中で人気を拡大し続けるソードアート・オンライン(以下SAO)シリーズ。

その魅力は何といっても、『本物そっくりのVR空間』でドキドキハラハラの冒険を繰り広げるという設定でしょう。

特にシリーズの原点であり、作品タイトルでもあるVRMMOゲーム・SAOを舞台とした『アインクラッド編』は、魔法が使えず、武器による直接攻撃――ソードスキルのみでデスゲームを生き延びなければならないという展開でした。

その後、魔法が登場する『フェアリィ・ダンス編』や、銃器がメインの『ガンゲイル・オンライン編』へと舞台は移りましたが、主人公・キリトの主武器は一貫して「剣」でした。

本記事では、SAOというゲームの根幹ともいえるシステム「ソードスキル」について解説していきます。

記事の後半では、今夏からアニメで放映されているアリシゼーション・WoU編で登場する『武装完全支配術』についても触れています。

SAOシリーズの見る順番まとめ

SAOアリシゼーションWoU(第1クール)を無料で見る方法

SAOアリシゼーションWoU最終章(第2クール)を無料で見る方法

アニメ『ソードアートオンライン(SAO)』に登場するソードスキルを徹底解説!

「ソードスキル」は、SAOで採用されている戦闘システムです。

武器を構え、定められた動作をとることで、システムにより軌道が補正され、通常より早く正確で、威力のある攻撃を放つことができます。

スキルが発動する時、「ライトエフェクト」と呼ばれる発光現象が起こるのが特徴です。

スキルは片手剣、斧、刀など武器ごとにいくつも設定されおり、経験値を上げていくことで使用できる技の種類も増えていきます。

発動に必要なMPなどはありません。ただし、ソードスキルを使用した直後は『技後硬直』により身動きをとることができなくなります。

そのため作中では、「スイッチ」と呼ばれる、複数人でタイミングを合わせ、交互に攻撃をしかける連携プレイが採用されていました。

『アリシゼーション編』の舞台であるアンダーワールドでは、ソードスキルは各流派の《秘奥義》として異なる名称で伝承されています。

キリトが使用したソードスキル

主人公・キリトは片手剣および二刀流のソードスキルを使います。

ここで代表的なものをいくつかご紹介します。

《片手剣スキル》

  • スラント

単発斜め斬り。初期から使える基本技で、使用回数も多いです。アンダーワールドではザッカライト流・蒼風斬(そうふうざん)として登場しました。

  • ヴォーパルストライク

単発重攻撃。左手をまっすぐ前にかざし、右手に握った剣を肩の上に大きく引いた体勢から、突きを放ちます。片手剣の熟練度が950以上で獲得可能になるという難易度ですが、射程が長く威力も高いため、キリトは好んで使用していました。

《二刀流スキル》

  • スターバースト・ストリーム

二刀流の上位スキルで、16連撃を放ちます。作中で初めて使用されたのはアインクラッドの74層ボス・グリームアイズと戦った時でした。この技を決め手に、キリトはHPが残りわずか数ドットという状態になりながらも勝利します。

  • ジ・イクリプス

二刀流の最上位スキルで、27連撃を放ちます。血盟騎士団長・ヒースクリフ(正体はSAO開発者の茅場晶彦)の戦いで手詰まりになったキリトが起死回生の一手として使用します。しかしヒースクリフがシステムを熟知していたために見切られ、防がれた上に剣を折られるという結果になってしまいました。

幻の剣技ユニークスキル

SAOにおいて、単純に熟練度を上げただけでは習得できず、特定の条件を満たすことで出現するスキルはエクストラスキルと呼ばれています。

その中でも、出現条件が不明で習得者が一名しか確認されていないスキルはユニークスキルとされ、使用者はゲーム内でも羨望の的になっています。

作中で登場するユニークスキルは、キリトの二刀流とヒースクリフの神聖剣のみですが、原作者曰く、全部で10種類設定されているとのことです。

いつか原作やアニメに登場するのが待ち遠しいですね。

WoU編の武装完全支配術について

アリシゼーション編では、長い年月を経た生物や道具を武器化した《神器》が登場します。

アンダーワールドで使用されるアイテムには、持ち主に必要な力量を示す「優先度」が設定されているのですが、神器の優先度は非常に高く、作中で使用できるのは《整合騎士》を含めわずかです。

その神器に蓄積された記憶を解放・実体化させるのが《武装完全支配術》であり、秘奥義(ソードスキル)をはるかに上回る威力を発揮します。

神器の前世となったアイテムによって武装完全支配術の形態はさまざまです。

キリトの使用する夜空の剣の「解放」は、元となった巨大スギ・ギガスシダーの硬さ、鋭さ、圧倒的な重量を再現し、敵を押しつぶすというものでした。

まとめ

今夏から放送されているアリシゼーション・WoU最終章では、今までキリトに恋してきたヒロインたちや因縁の宿敵が登場し、オールスターでの激闘が繰り広げられます。

上記で紹介したソードスキルはもちろん、未知の「武装完全支配術」も次々と披露されるので、目が離せない展開となっています。

前期のアリシゼーション編も、上記で紹介した情報をふまえればより楽しむことができるでしょう。

SAOシリーズの見る順番まとめ

SAOアリシゼーションWoU(第1クール)を無料で見る方法

SAOアリシゼーションWoU最終章(第2クール)を無料で見る方法

ソードアートオンライン関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー