≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

リゼロ・暴食の大罪司教(ライ・ロイ・ルイ)の権能(能力)は?暴食と三大魔獣との関係やいつレムの記憶は戻るのか考察

リゼロ2期暴食権能


プレオ

レムとクルシュの記憶を奪った暴食の大罪司教(ライ・ロイ・ルイ)について詳しく知りたい!

「レムって誰?」

Re:ゼロから始める異世界生活(通称・リゼロ)のアニメ1期では、全てがうまくいったかと思ったらみんなの記憶からレムが消えてしまっていました。

白鯨討伐を果たした後、エミリアを救うべくスバルは怠惰担当の大罪司教・ペテルギウスとの対決に挑みますが、レムは負傷によりクルシュらとともに別ルートに進みます。

魔女教の企みを阻止し、エミリアを守ったスバルでしたが、竜車の中でレムについてエミリアに話すとレムについての記憶が消えてしまっていました。

この記事では、レムやクルシュの記憶を消した暴食の大罪司教(ライ・ロイ・ルイ)の権能と強さをまとめています!

リゼロ2期を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

リゼロ・暴食の大罪司教(ライ・ロイ・ルイ)の権能(能力)は?

レムは暴食の大罪司教の手によって自身の記憶と周囲の記憶を消されてしまいます。同じく、クルシュも「暴食」に襲われますが、クルシュ自身の記憶を消されるだけにとどまります。

レムの記憶を奪った魔女教の大罪司教の暴食担当は「ライ・バテンカイトス」によるものですが、3つの人格を持っており、名前によって外見も変化します。

  • ライ・バテンカイトス
  • ロイ・アルファルド
  • ルイ・アルネブ

いわゆる多重人格というやつです。

しかし、一つの体で3つの人格が交代で出てくるだけではなく、分裂して同時に2人存在することも可能です。

もはや多重人格というよりは一つの体の中に3人が同棲している状態でしょうか。

魔女教・大罪司教の暴食の権能は人の名前や記憶を食べて奪うことです。奪った記憶を元に本人の沢をコピーすることもでき、さらには記憶を奪った人の容姿までコピーすることができます。

まとめると、

名前・記憶の忘却

②月食

③日食

主にこの3つの権能(能力)が使えます。

暴食の権能①名前・記憶を奪う

レムやクルシュの記録を奪った能力です。

能力の発動条件は、相手の名前を知り、その相手に触れることとなっています

触れられた本人は自身の記憶が消され、記憶喪失の状態になります。クルシュがこのケースに当たります。

更に、触れられた本人に関する記憶を周囲の人からも消してしまいます。

レムは、レム自身の記憶の周りの人の記憶からも消されてしまったため、植物状態となってしまいました。

暴食の権能②月食

2つ目の権能は「月食」です

月食とは、名前を奪った人の技や能力を再現するという能力です。

人の記憶を奪うことで、身に着けた技もいとも簡単にコピーしてしまいます。

もしスバルが記憶を奪われてしまい、「死に戻り」の能力が使えるかどうかは定かではありませんが、もしそうなってしまったら脅威ですね。

月食は主に表に出ているライとロイが好んで使用します

暴食の権能③日食

3つ目の権能は「日食」です。

日食とは、月食にも似た能力になりますが、技だけではなく、名前を奪った本人の容姿まで再現するという能力です

「月食」は技だけですが、「日食」になると技+容姿までコピーしてしまいますので、ほぼ本人に成り代わるということが可能です。

日食は、普段表に出てこないルイが好んで使用します。

リゼロ・暴食の大罪司教(ライ・ロイ・ルイ)の性格は?

それぞれ性格も異なっておりますので、人格別に紹介します。

【美食家】ライ・バテンカイトス

レムとクルシュの記憶を奪った張本人であり、見た目は髪も長いですが男性です。

あまり清潔感のある身なりには見えませんが、美食家を名乗っており、誰でもなりふり構わず襲うのではなく、襲う対象を選り好みしているようです。

どのような基準で襲うかどうかを選んでいるかは明確には分かりませんが、白鯨討伐後、スバルたちと別れたクルシュ軍とレムを襲っています。

外見の美しさもあるでしょうが、内面の美しさを見抜く何らかの方法を持っているのかもしれません。

【悪食】ロイ・アルファルド

ロイ・アルファルドは3人の人格の中でも特に凶暴性の高い性格の持ち主です。

美食家ライとは違い、誰彼構わず人を襲う節があります。

「医者でもどうしようもない記憶喪失患者が増えている」という話がありましたが、一番被害者を多く出しそうなロイによる仕業の可能性が高いです。

ロイはアニメが進むと騎士ユリウスと対決します

対決の結末はアニメで確認してください!

【飽食】ルイ・アルネブ

ルイ・アルネブは他の2つの人格(ライ・ロイ)とは少し違い、自由に外界に出てくることはありません。

ライもしくはロイがダメージを受け気絶しているときなどの限定的な状況下でしか姿を現しません。

普段は体の内側に潜み、ライ・ロイが食べた人の名前や記憶を食べています。2人の人格がそれぞれ食べた名前や記憶が蓄積されているので、3人の中では一番多くの名前と記憶を食べていることになります。

レムとクルシュの記憶はいつ戻る?

暴食の大罪司教に名前と記憶を奪われたら、奪った本人を倒す必要があります。

レムとクルシュは白鯨討伐の帰り道に美食家のライ・バテンカイトスに襲われていますのでライを倒せばレムとクルシュの記憶は元に戻ると思います。

月食の権能により、これまで食べてきた人の能力や技を使うことができますので、ペテルギウス以上に強敵となるでしょう。

暴食の大罪司教と三大魔獣との関係は?

三大魔獣とは、『白鯨』、『大兎』、『黒蛇』の3体が存在しており、人々に恐れられています。

白鯨はアニメ1期でスバル、クルシュ軍、アナスタシア軍によって討伐しました。

白鯨の能力は暴食の大罪司教と同じく「記憶を奪う」ものでした。

白鯨は魔女のペットとされており、三大魔獣は暴食の魔女ダフネによって生み出されたものとされています。

ダフネは400年前、強欲の魔女サテラによって殺されている為、現在は生きていませんが、魔獣たちは生き続けています。

そして、白鯨は大罪司教・暴食担当のライ・バテンカイトスが飼育しているペットとされています。

白鯨が持つ能力が大罪司教の暴食担当と一致するのもうなずけます。

面白いことに、三大魔獣と暴食担当のライ、ロイ、ルイにはある共通点があります。

暴食担当のライ、ロイ、ルイのそれぞれの名前の由来を探ってみると、

  • ライ・バテンカイトス・・・くじら座の恒星(バテン・カイトス)
  • ロイ・アルファルド・・・うみへび座の恒星(アルファルド)
  • ルイ・アルネブ・・・うさぎ座の恒星(アルネブ)

それぞれ、「くじら」、「蛇」、「うさぎ」にまつわる名前となっています。

三大魔獣には『白鯨』、『大兎』、『黒蛇』がおり、それぞれとむずびつけることができます。

白鯨はくじら座のライが飼育、管理していたこともあり、残りの『大兎』と『黒蛇』もそれぞれロイとルイに関係があるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、レムとクルシュの名前と記憶を奪った魔女教・大罪司教の暴食担当(ライ、ロイ、ルイ)について考察しました。

まとめると、

大罪司教・暴食担当は3人の人格がある

  • ライ・バテンカイトス
  • ロイ・アルファルド
  • ルイ・アルネブ

暴食の権能(能力)は3つある

  1. 名前・記憶の忘却
  2. 月食
  3. 日食

リゼロ2期1話も2020年7月からスタートし、これからますます目が離せません!

まずはレムとクルシュの記憶を取り戻す戦いにスバルやエミリアがどう立ち向かってくるのか、また新たなキャラクター・エキドナの存在など話題に事欠かないでしょう!

リゼロ2期を1話から見返したい方はこちらの記事もあわせてご覧ください!

リゼロ2期を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー