≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

SAOアリシゼーション WoU編・最終章【アニメ第13話】のあらすじと感想!地上波見逃し放送を無料で見る方法も

アリシゼーションアニメ13話のあらすじと感想


\『SAOアリシゼーション WoU最終章』見るならココ/

配信サイト配信状況すぐ見る
31日間無料
U-NEXT
◎見放題

ソードアートオンライン(SAO)アリシゼーション War of Underworld編・最終章【アニメ第13話】のあらすじと感想

延期となっていた『ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU編・最終章』の放送が、2020年7月11日よりついに始まりました!

前期では、キリトが昏睡状態に陥り、ダークテリトリーの闇の軍勢と、整合騎士たち人界軍が激突!

人界軍がじょじょに追いつめられる中、キリトの正妻アスナが、創世神ステイシアとしてアンダーワールドに降り立ちます。

一方、闇の軍勢の皇帝・ガブリエルは現実世界の米国プレイヤーを召喚。

混沌となる戦場――苦境に立たされたアスナの元に現れたのは?

本記事では、『ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU編・最終章』13話のあらすじと感想を紹介していきます!

ネタバレを含みますので、まだ見てない方はU-NEXThuluの無料トライアルを利用すれば無料視聴できます!

SAOアリシゼーション WoU編・最終章を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

《太陽神ソルス》シノン降臨!

迫りくる暗黒軍勢を、闇夜を切り裂いてはしる一本の矢が粉砕する。

涙ぐんだアスナが振り返ると、そこには親友であるシノンの姿が。

「お待たせ、アスナ」

……シノンさんかっこよすぎる!

キリトとの再会 そして主人公争奪戦の予感?

戦況の報告を終えると、シノンは遠慮がちにキリトの居場所を尋ねます。

キリトが待機している馬車へと案内するアスナ。キリトの側ではロニエとティーゼが守護していました。

自己紹介をするも、「キリトの……友達よ」とちょっと歯切れのわるいシノン。

その様子を見て、キリトに恋する傍付き練士・ロニエがぼそり「女の人ばっかり…」

たしかに……

シノンは「まだまだこんなんじゃないわよ」と苦笑交じりで返答。

これは今後、キリト争奪戦のフラグか……?

リーファ、オークの長・リルピリンと出会う

皇帝ベクタの非道な策により、愛する妻と同胞を失ってしまったリルピリン。

失意に沈む彼の元に、地母神テラリアとなったリーファが現れます。

己の顔を醜いと思い隠そうとするリルピリンに、「あなたは人間でしょ」と語りかけるリーファ。

人と亜人を区別しない彼女に、リルピリンは戸惑います。

そこへ、地中にひそんでいた女魔術師ディー・アイ・エルが急襲!

身体の一部を触手のように変形させ、リーファをなぶるディー。

恩人を目の前で辱められ、リルピリンの怒りが爆発! 上位の者に逆らえないという《右目の封印》を破り、ディーに斬りかかります!

ユージオ、アリス、イスカーンに続き、四人目の《封印破り》となったリルピリン。あじん

どうやら封印を破るには、強い意志力だけでなく、大切な誰かの危機に怒る、というのがポイントになりそうですね。

皇帝ベクタ vs 整合騎士長ベルクーリ

アリスをさらい、果ての祭壇へと向かう皇帝ベクタ=ガブリエル。それを追う整合騎士長ベルクーリ。

この世界の最強格であろう二人が、ダークテリトリーの大地で激突します。

剣先を向けるだけで相手の《心意》にもぐり、意識を奪う皇帝ベクタに、死を覚悟するベルクーリ。

逆転の手段は、奥義『武装完全支配術・解放』だけか…

一方、闇の軍勢とたった独りで対峙するアスナの元に、クラインが駆けつけます。

この増援から一気に逆転を期待したいところ!

SAOアリシゼーションWoU最終章【アニメ13話】を見た人の反応

SAOアリシゼーションWoU最終章【アニメ第13話】地上波見逃し放送を無料で見る方法

ソードアートオンラインアリシゼーションWoU最終章のアニメ第13話を見逃した方やもう一度見たい方はU-NEXThuluでも視聴可能です。

SAOアリシゼーション WoU編・最終章を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

無料トライアル期間もあるので、その間に解約すれば追加料金や違約金も一切掛かりません!

特に地上波では深夜で放送されている為、リアルタイムでは見れない方も多いと思いますが、動画配信サービスであればいつでも視聴できるのでお勧めです!

どこの動画配信サービスで見れるかはこちらの記事でも紹介していますので合わせてご覧ください!

ソードアートオンライン関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー

最近の投稿