≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

映画『猿の惑星』の時系列やおすすめの見る順番は?各作品あらすじや無料視聴方法も紹介

猿の惑星を見る順番


\『猿の惑星』シリーズ見るならココ/

配信サイト配信状況すぐ見る
31日間無料
U-NEXT
全作配信

1968年に公開された『猿の惑星』は、ペール・ブール原作の同名小説を、アーサー・P・ジェイコブスが映画化した作品です。

同作は、第1作から続くオリジナル作品が計5作、ほかにもリブート作品が計4作品公開されています。

中でも、第1作目は未だ根強い人気作で、今もなお、SF映画の「金字塔」と呼ばれる傑作です。

最近新たな企画も進行中と発表されており、ますます今後の展開が気になる同シリーズ。

今回の記事では、これから『猿の惑星』を見たい人向けに、時系列で見る順番やあらすじ、おススメの見るべき順番をご紹介します。

プレオ

おすすめの見る順番や全作品無料で見る方法も紹介するよ!

映画『猿の惑星』の時系列やおすすめの見る順番は?

『猿の惑星』シリーズを、公開された時系列で並べると以下のようになります。

  1. 第1作『猿の惑星』(1968年公開)
  2. 第2作『続・猿の惑星』(1970年公開)
  3. 第3作『新・猿の惑星』(1971年公開)
  4. 第4作『猿の惑星・征服』(1972年公開)
  5. 第5作『最後の猿の惑星』(1973年公開)
  6. 第6作『PLANET OF THE APES/猿の惑星』(2001年公開)
  7. 第7作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(2011年公開)
  8. 第8作『猿の惑星:新世記(ライジング)』(2014年公開)
  9. 第9作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(2017年公開)

『猿の惑星』シリーズは、以下の3パターンに分けられ、各セットでストーリーは完結しています。

そのため、それぞれを公開順に見ることで、ストーリーを楽しむことができます。

  • オリジナル作品群=第1作から第5作まで
  • リ・イマジネーション作品=第6作のみ
  • リブート作品群=第7作から第9作まで

今回ご紹介する『猿の惑星』オリジナル作品と、その他の作品は、物語の時系列上のつながりはありません。

しかし、リブート版の制作陣は『創世記』から続く3部作をオリジナルの前日譚として位置付けています。

また今年の2月に発表された新企画は『猿の惑星:創世記・新世記・聖戦記』からオリジナル版『猿の惑星』につながるストーリーになる可能性も示唆されているため、観る順番としては以下の2パターンがおすすめです。

さくっと『猿の惑星』を楽しみたい方におすすめの見る順番

  1. 第7作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
  2. 第8作『猿の惑星:新世記(ライジング)』
  3. 第9作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
  4. 第1作『猿の惑星』
  5. 第6作『PLANET OF THE APES/猿の惑星』
プレオ

サクッと「猿の惑星」を楽しみたい人にはこの順番がおすすめ!

じっくり『猿の惑星』を楽しみたい方におすすめの見る順番

  1. 第7作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
  2. 第8作『猿の惑星:新世記(ライジング)』
  3. 第9作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
  4. 第1作『猿の惑星』
  5. 第2作『続・猿の惑星』
  6. 第3作『新・猿の惑星』
  7. 第4作『猿の惑星・征服』
  8. 第5作『最後の猿の惑星』
  9. 第6作『PLANET OF THE APES/猿の惑星』
プレオ

じっくり「猿の惑星」を楽しみたい人にはこの順番がおすすめ!

『猿の惑星』各作品のあらすじ

これまで公開された全9作品のあらすじを紹介します

第1作『猿の惑星』のあらすじ

アメリカの宇宙飛行士「テイラー」大佐を乗せた巡行宇宙船「イカルス号」は、惑星間航行を終えて地球への帰還を目指していた。

しかし、テイラー含めた乗組員は冬眠状態のまま、とある惑星へ不時着。そこは、言葉を話す猿に支配された惑星で、言葉を話せない人間達は彼らの奴隷となっていたのだ。

テイラーは、チンパンジーの医師「ジーラ」に助けられ、ジーラから「猿は人類より進化した」との仮説を説明される。

また、ジーラの婚約者であり考古学者の「コーネリアス」もジーラの仮説を支持しており、テイラーと原住民(人間)のノバたちは、猿の進化の謎に迫るため、「禁断地帯」へ。

そこでは衝撃の事実が待ち受けていたのだった。

第2作『続・猿の惑星』のあらすじ

行方不明のテイラー大佐を探しに「ブレント」少佐も宇宙に旅立ち、同惑星にたどり着く。

人間が猿に支配された惑星の異常性に驚き、逃避行をおこなうブレント。

地下では異形の民「ミュータント」と遭遇したり、更なる事実も明らかになったりと、急展開を見せる今作は、最後に惑星が破滅するところで幕を閉じるのであった。

第3作『新・猿の惑星』のあらすじ

ジーラとコーネリアスは、惑星消滅の瞬間にイカルス号で星を脱出。

彼らが星間飛行を経て到着した先は、1973年代地球「アメリカ」だったのだ。

人類に対して敵意のないジーラとコーネリアスを、アメリカ大統領は国賓として歓迎し、世論も歓迎ムードとなる。

しかし、大統領の化学顧問ハスラインは二人を懐疑的にみており、騒動が勃発。やがて、この騒動は拡大し、全米を巻き込む大惨事に発展したのだった。

ジーラ―とコーネリアスの子供である「マイロ」へと物語は引き継がれ、地球の行く末を暗示する終幕を迎える。

第4作『猿の惑星・征服』のあらすじ

前作『新・猿の惑星』の後、地球では未知のウイルスが蔓延。猫や犬などは死滅し、地球は荒廃した惑星となっていた。

1991年、サーカス団の団長でありマイロを育てた義父の「アーマンド」は、マイロと共に興行先として、とある街へ向かう。

しかし、アーマンド達が到着した街は、人間が猿を奴隷として扱う街だったのだ。

義父のアーマンドはマイロを救うために、奴隷として捕まる前にマイロを逃がすことに。

時が経ち、義父アーマンドの死を知ったマイロは、復讐を胸に人類へ反旗を翻すのであった。

第5作『最後の猿の惑星』のあらすじ

前作『猿の惑星・征服』で勃発した猿の反乱は核戦争にまで発展し、地球の支配権は人類から猿へと移り始めていた。

義父を殺されたことから人類に対して憎しみを持つマイロは、反乱軍のリーダー「シーザー」を名乗っており、猿の軍団を主導していた。

ある日、両親であるジーラとコーネリアスの記録が残っている事を知ったシーザーは、地下の記録保管庫で両親の記録テープを発見。

記録として残されていた母ジーラの発言に衝撃を受けるのだった。

また、核戦争を生き延び、独自の力を身に着けた異形の民ミュータントも本作で登場。

シーザー主導の猿たちや人類、そしてミュータントの行く末は・・・。

第6作『PLANET OF THE APES/猿の惑星』のあらすじ

西暦2029年、土星周回軌道上の米国宇宙探査基地「オベロン」。そこでは遺伝子操作により知能を上げられた動物達の実験が行われていた。

ある日、オベロン付近に巨大な磁気嵐が発生。

その調査に実験体であるチンパンジー「ペリクリーズ」を単独飛行で向かわせるが、嵐付近でペリクリーズとの音信が途絶えてしまう。

行方不明のペリクリーズを捜索するため、オベロン所属の宇宙飛行士レオが探査機で出発するも、彼も磁気嵐に巻き込まれ、未知なる惑星へと不時着。

そこでは、「猿」たちによって、人間狩りが行われていた。

第7作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のあらすじ

製薬会社「ジェネシス」に勤務する神経学者の「ウィル」は、アルツハイマー治療薬の開発を行っていた。

新薬を投与した実験体のチンパンジー「ブルーアイズ」は、驚異的な知能の向上をみせるも、とある事件により死亡してしまう。

またこの事件をきっかけに、ジェネシス上層部は、アルツハイマー新薬開発を打ち切ることとし、実験体であるチンパンジーの殺処分命令を下すのであった。

殺処分に反対のウィルは、ブルーアイズの子供であるチンパンジーを密かに家に連れ帰り、「シーザー」と命名。

シーザーを我が子のように育て始めたのだった。

第8作『猿の惑星:新世記(ライジング)』のあらすじ

前作でから10数年。人類は未知のウイルスで絶滅の危機に瀕していた。

一方、シーザーと仲間の猿たちは、森林地帯で勢力を増し、猿の栄華を極めつつあった。

そんな中、シーザーたちは、人類の生き残りと森で遭遇し、物語は急展開を迎えるのであった。

第9作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のあらすじ

猿の主導者シーザーと、残存するアメリカ軍は、双方の生き残りをかけた最後の聖戦を開始。

重厚なストーリーで描かれてきたシーザーの物語が終焉を迎えるとき、生き残るのは猿か、人類か。

『猿の惑星』シリーズが見れる動画配信サービスまとめ

『猿の惑星』シリーズを配信している動画配信サービスを一覧にしてまとめました

作品名U-NEXThuluABEMANETFLIXdTVAmazon
プライムビデオ
猿の惑星見放題見放題レンタル
続・猿の惑星見放題見放題レンタルレンタル
新・猿の惑星見放題見放題レンタル
猿の惑星・征服見放題見放題レンタルレンタル
最後の猿の惑星見放題見放題レンタルレンタル
PLANET OF THE APES見放題見放題レンタルレンタル
猿の惑星:創世記見放題見放題見放題レンタルレンタル
猿の惑星:新世記見放題見放題見放題レンタルレンタル
猿の惑星:聖戦記レンタル見放題レンタルレンタル
公式サイト

注意

※本ページの情報は2020年7月25日時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

『猿の惑星』シリーズを見るならU-NEXTがおすすめです。

なぜなら第1作目の「猿の惑星」から9作目の「猿の惑星:聖戦紀」まですべて配信しています。

9作目の「猿の惑星:聖戦紀」だけはレンタル作品となっていますが、U-NEXTであれば初回お試し登録時に貰える600ポイントを使うことで実質無料で視聴可能です!

つまり、無料トライアル期間であっても全作品を実質無料で視聴可能です!

「猿の惑星:聖戦紀」をU-NEXTで見るには330ポイント使用します

これから「猿の惑星」シリーズを見ようと思っている方や、まだ見ていない作品がある方は、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

31日以内に解約すれば違約金などの追加料金も掛かりませんのでご安心ください!

U-NEXT

補足
U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの退会の仕方!解約できないときの対処方法

まとめ

今回の記事では、『猿の惑星』シリーズについて紹介させていただきました。

以下は、同シリーズに関するまとめです。

  • 旧『猿の惑星』5部作、リ・イマジネーション作品1作、新『猿の惑星』3部作と分かれている
  • それぞれにストーリーのつながりはない
  • 公式発表では新『猿の惑星』3部作は、旧『猿の惑星』の前日譚と言われている
  • 見る順番は、新3部作から旧5部作とするのがおすすめ

時代背景を強く風刺した作品でもあるため、観る人、観る環境でも多くの解釈、感動を与えてくれる本作。

是非、家族や恋人と楽しんでみてください!

U-NEXTであれば第1作目の「猿の惑星」から9作目の「猿の惑星:聖戦紀」まですべて配信しています。

これから「猿の惑星」シリーズを見ようと思っている方や、まだ見ていない作品がある方は、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

31日以内に解約すれば違約金などの追加料金も掛かりませんのでご安心ください!

U-NEXT

補足
U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの退会の仕方!解約できないときの対処方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー

最近の投稿