≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

最強は誰?SAOアリシゼーションWoU編・強さランキングTOP10

SAO強さランキング


\『SAOアリシゼーションWoU』見るならココ/

配信サイト配信状況すぐ見る
31日間無料
U-NEXT
◎見放題

SAOアリシゼーションWoU(第1クール)を全話無料で見る方法

SAOアリシゼーションWoU(第2クール)を1話から最新話まで無料で見る

最強は誰?ソードアートオンライン(SAO)アリシゼーションWoU編・強さランキングTOP10

かっこいいアクションが見どころのSAOシリーズ。

特に今夏で放送されているアリシゼーションWoU編は、『戦争』がテーマというだけあって、時に地形がぶっこわれるほどの大迫力のバトルが繰り広げられます。

どんな技が登場するのか、あのキャラは無事に生き残れるのか。

毎回、手に汗握る闘いが続いています。

さて、以前のVRゲーム内での冒険では、強さを決めるのはプレイヤーの『レベル』と『スキル』でした。

一方、アリシゼーション編では、『心意』という概念が登場しています。

心意とは、イマジネーションの力によって、ソードスキルや武装完全支配術を強化するシステムのことです。

単純な力や技術ではなく、「自分は強い」「誰にも負けない」という自己イメージが勝敗を分けるわけですね。

もちろん、アカウントによる能力の差異や、武器の優先度という、数値で示される強さの概念も存在しています。

本記事では、今までのバトルの勝敗や、上にあげた要素を複合し、アリシゼーション編での強さランキングについて考察しました。

10位:カーディナル

10位は、もう一人の最高司祭カーディナルです。

元はSAOの調整システムだったのが、プレイヤーの心に触れることで自我を持ちました。

アドミニストレータに『権限』の過半を奪われてはいますが、管理者として強力な神聖術を行使することができます。

特殊能力は『物質変換術』。死の間際、ユージオの身体を剣に変え、アドミニストレータを討つ決め手をつくりました。

9位:ユージオ

第9位は、キリトの親友ユージオです。

剣の経歴ではキリトの方が師匠ですが、長年ルーリッドの村で木こりをしていたことで鍛えた精神力と、何より幼馴染のアリスを助けたいという一心で強くなりました。

その実力はキリトが敵わないとこぼすほどであり、同士討ちとはいえ、整合騎士長であるベルクーリを戦闘不能にしました。

特殊能力は『凍結』と『天命の放出』。青薔薇の剣の武装完全支配術で、敵を氷漬けにして、じわじわと生命力を奪います。

8位:アリス・シンセス・サーティー

ユージオの幼馴染であるアリスが、最高司祭によって整合騎士にされた姿です。

整合騎士で2番目の強さを誇り、初戦ではキリトとユージオの二人を同時に相手して圧倒しました。

神器の扱いだけでなく神聖術にも長けており、セントラル・カセドラルの外壁に放りだされたときは、器用な方法でキリトの肉まんを温めていました。

特殊能力は『殺傷力を持つ無数の花弁を操作すること』です。金木犀の剣の完全支配術で、攻防の両方に秀でたスキのない技と言えます。

7位:シノン(太陽神ソルス)

7位は、スーパーアカウント02の姿でUWに降りたシノン。

登場時は、白弓アニヒレート・レイで軍勢をなぎはらい、アスナのピンチを救いました。

特殊能力は『広範囲殲滅攻撃』と『無制限飛行能力』。飛竜より早く飛べるという特性を活かし、アリスを追って果ての祭壇へと向かいました。

6位:リーファ(大地神テラリア)

6位は、スーパーアカウント03を使用したリーファです。

GM装備である片手剣ヴァーデュラス・アニマを振るい、アンダーワールド大戦では単身で米中韓の軍勢に切り込みました。

特殊能力は『天命の無限回復』。作中ではたった1人で3000人の兵士を倒します。

不死身ではあるものの、痛みは感じるため、作中では何度も過酷な目に遭っています。

5位:アスナ(創世神ステイシア)

5位は、スーパーアカウント01でログインしたアスナ。

登場直後に地割れを起こして大軍を叩き落とすという、まさに創世神話のような光景を見せました。

特殊能力は『無制限地形操作』。ゲーム管理者としての能力であり、UWの地形を自在に作り変えることができます。ただし大規模な操作はフラクトライトに負担がかかるようで、作中では使用回数がありました。

4位:ベルクーリ・シンセス・ワン

整合騎士長であり、アリスの師匠であるベルクーリが4位です。

「ワン」の称号の通り、アドミニストレータに任命された最初で最古の整合騎士です。

200年にもおよびダークテリトリーの敵と闘い続けたその剣の腕は、間違いなく作中トップクラスでしょう。

特殊能力は『時空の超越』。神器・時穿剣の支配術で、少し先の未来を斬るというチート能力です。

3位:アドミニストレータ

3位は公理教会の最高司祭であるアドミニストレータです。

元はクィネラという一人の女性でしたが、偶然にも、すべての神聖術の式句を参照できる『全コマンドリスト閲覧』を呼び出すことに成功し、人界の支配者となりました。

特殊能力は『あらゆる神聖術の行使』。キリトたちとの決戦時では命を武器に変える禁断の神聖術によって「ソードゴーレム」を召喚しました。

2位:ガブリエル・ミラー(サトライザーver)

2位は、GGOのプレイヤーアカウントをコンバートしたガブリエルです。

スーパーアカウントである《闇神ベクタ》は使えなくなったものの、もともとベクタの能力は群衆の支配であり、個の力は大して変わっていません。

むしろ、一度敗れたことで負の心意を極めた分、皇帝ベクタのときよりも手強くなっています。

特殊能力は『魂の簒奪』。圧倒的な負の心意により、相手の自我に介入し命を奪います。防御不能のチート能力と言えるでしょう。

1位:復活キリト

1位は、現在昏睡中のキリトが復活した姿と予想します。

現在15話までの展開で、キリト復活の鍵は、彼が触れあってきたヒロインたちの思い出(イメージ)となっています。

UWでの強さは、すなわち心の強さであり、凛子博士によれば「心とは人とのつながりで生まれるもの」になります。

現在、UWでは、キリトが今まで関わってきた何百もの人間が集結しています。

彼らの心意力がすべて、キリトに加わるとなったら、これはもう敵う者はいないでしょう。

特殊能力『???』。復活したキリトは恐らく二刀流。武器は、自前の「夜空の剣」と、ユージオから託された「青薔薇の剣」だと思われます。

まとめ

肝心の1位が現時点での予想になってしまいましたが、一気にトップ10を紹介してきました。

アニメ本編では敵の優勢が続き、ストレスがたまる展開となっています。

きっと最後の闘いでは、復活したキリトが久しぶりに二刀流を振るい、スカッとする活躍を見せてくれることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー