≫【半沢直樹】シーズン1配信開始!あの超人気ドラマがついに配信開始!詳細はこちら

炎炎ノ消防隊 弐ノ章(2期)【アニメ第6話】のあらすじと感想!インカの選択と中華半島上陸作戦へ!

炎炎ノ消防隊弐ノ章見逃し


\『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』見るならココ/

配信サイト配信状況すぐ見る
31日間無料
U-NEXT
◎見放題

8月7日夜に放送された第6話「選択の時」のあらすじと感想をまとめています。

この記事はアニメ第6話のネタバレを含みますので、まだ見てない方はU-NEXThuluの無料トライアルを利用すれば無料視聴できます!

→炎炎ノ消防隊(2期)を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

炎炎ノ消防隊 弐ノ章(2期)【アニメ第6話】のあらすじと感想!

白装束との戦いの最中、鬼の焔ビトを第8だけでなく他の特殊消防隊の援護を受け鎮魂。

5つ柱目のインカをめぐる戦いはいよいよ決着の時!はたしてシンラはインカを保護することはできるのか?はたまたインカは伝道者側につくのか、インカの選択の時が迫ります!

アニメ第6話の内容は原作マンガでは13巻の110話~112話の冒頭までのお話です

撤退する白装束とインカの選択

5つ柱目のインカを取り押さえた伝道者一味の白装束集団は、ハウメアの指示により一刻も早くインカを拘束し連れて行こうとする

発火能力にも目覚めたインカは逃げようと思えば白装束の下っ端など簡単に振りほどけるはずですが抵抗すらしません。

発火能力は自発的なものではなく、運命のような未来を見ているのだと考えるインカ。

拘束されている最中もスタート・ゴールの発火線が見えないことから自らを伝道者側についていく運命なのだと思い込み、「連れてって」と一言。

なんとか説得するシンラに対しても「こっちのほうがデンジャラス」と言い放ち、安全な人生よりも、命を危険に晒すことで生きている喜びを感じたいと願うインカ。

はれて伝道者側となったインカに対し、シンラは「待ってろよ!!俺がお前をぶっ殺してやる!!」とインカを敵とみなす発言!

インカの選択は特殊消防隊による保護よりも伝道者側を選択する決断をします

大火災の鎮火完了

白装束により大規模火災を鎮火し、人工焔ビトや鬼の焔ビトも鎮魂した特殊消防隊たち。

住民から感謝の思いを告げられるもシンラは複雑な心境。

今回の大火災に第8特殊消防隊・大隊長オウビが個人的に応援要請したことで各隊が団結へと歩み寄る。

第4特殊消防隊は応援が遅れたとして第8への全面協力を匂わしている。

第1特殊消防隊は聖陽教直属の組織であることから、大隊長バーンズはこれ以上の協力はできないと言う。

第1からは謹慎という名目で環(タマキ)が第8に入っており、カリム中隊長は個人的に肩入れしている。

白装束との戦いで伝道者やアドラバーストについて情報が少なすぎることで対応が後手に回っていると認識した特殊消防隊は第2の本田大隊長が皇国軍の駐屯基地への根回しをして、アドラバーストについての調査に取り組むことになる。

中華半島上陸作戦

アドラバーストの謎や伝道者の目的を探るため250年前の大火災について調査することに。

調査を行う場所は、東京皇国の外、中華半島に行くことに!

中華半島上陸作戦には、第4のパーン中隊長指揮のもと第4のオグン、第2の武能登(ジャガーノート)、そして第8からシンラ、アーサー、タマキ、リヒトの計7名で上陸する

ジャガーノートの故郷は中華半島ということもあり案内役でもあるが、中華半島には未知の場所も多くジャガーノートも踏み入れたことのない地に行くことになる。

果たして中華半島で250年前に起こった大火災の謎に迫れるのか!来週に期待です!

『炎炎ノ消防隊 弐ノ章(2期)』アニメ見逃し配信と無料視聴方法

\『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』見逃し配信見るならココ/

配信サイト配信
状況
無料
期間
31日間無料
U-NEXT
◎見放題

『炎炎ノ消防隊 弐ノ章(2期)』アニメ2話を見逃した方やもう一度見たい方はU-NEXThuluでも視聴可能です。

→炎炎ノ消防隊(2期)を1話から最新話まで無料で見る方法まとめ

無料トライアル期間もあるので、その間に解約すれば追加料金や違約金も一切掛かりません!

特に地上波では深夜で放送されている為、リアルタイムでは見れない方も多いと思いますが、動画配信サービスであればいつでも視聴できるのでお勧めです!

どこの動画配信サービスで見れるかはこちらの記事でも紹介していますので合わせてご覧ください!

『炎炎ノ消防隊』関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ動画配信サービス

カテゴリー

最近の投稿